書誌目録

内容をプリントする
定価:2,124円
(本体価格: 1,967円)
ジャンル
人文・社会・自然
著者
小林宏一
体裁
A5判/152頁
ISBN
ISBN978-4-901631-05-1 C3036
人文・社会・自然
コミュニケーション論
小林宏一
2002年4月 刊行

拡張するメディア空間に対して、
変わらずに存在するものとは?
コミュニケーションの原点を見つめる!

コミュニケーションは人類史のなかでどのような役割を果たしてきたのか、そして拡張する電子技術によってどのような変化をもたらしているのか ? メディア時代におけるあらたな可能性と問題性を具体的に多角的にとりあげる。

  • MAU 通信教育課程教科書
数量:
各オンライン書店にて、この本を購入できます。以下のバナーをクリックしてください。
amazonで購入 Honya Club.comで購入 e-honで購入


目次

第1章 人間コミュニケーションの根底にあるもの
第2章 人間コミュニケーションをとらえる視点
第3章 無媒介的コミュニケーション世界とその変容
第4章 近代コミュニケーションの諸相
第5章 媒介の時代をとらえる
第6章 テレビ電話のメディア特性を探る
第7章 マスメディアの時代をどうとらえるか
第8章 メディア融合時代の到来
書誌情報へ戻る

関連書リンク

新版 電脳の教室
佐藤淳一
2,160円
(本体価格: 2,000円)
コミュニケーション研究I・II
若林直樹・及部克人/監修
4,625円
(本体価格: 4,283円)
社会学のまなざし
橋本梁司/監修 小幡正敏
2,052円
(本体価格: 1,900円)

書誌情報へ戻る

ページの先頭へ戻る
amazonで購入 Honya Club.comで購入 e-honで購入 セブン&アイで購入