書誌目録

内容をプリントする
定価:2,124円
(本体価格: 1,967円)
ジャンル
人文・社会・自然
著者
藤間一美
体裁
A5判/156頁
ISBN
ISBN978-4-901631-09-9 C3040
人文・社会・自然
原子と光
藤間一美
2002年4月 刊行

光とはなにか?
科学者による「表現」を堪能する
あたらしい自然科学入門!

どのように自然を理解し、表現し、さらにそれを自分の中で再構築してゆくか。原子、電子、粒子、光など、近代科学の実情を理解する。あるときは数式を、あるときは図表をつかいながら、あざやかな科学者の手のうちを披露した自然科学入門。

数量:
各オンライン書店にて、この本を購入できます。以下のバナーをクリックしてください。
amazonで購入 Honya Club.comで購入 e-honで購入


目次

第1章 自然科学の発生
第2章 定量的な化学の発達と元素の発見
第3章 光と波
第4章 比熱
第5章 光のスペクトル
第6章 粒子としての光
第7章 原子内の電子と光
第8章 電子の粒子性と波動性
第9章 レーザーと原子
書誌情報へ戻る

ページの先頭へ戻る
amazonで購入 Honya Club.comで購入 e-honで購入 セブン&アイで購入