書誌目録

内容をプリントする
定価:2,052円
(本体価格: 1,900円)
ジャンル
芸術理論
著者
伊東正伸・岡部あおみ・加藤義夫・新見隆
体裁
A5 判/264 頁
ISBN
ISBN978-4-901631-52-5 C3070
正誤表
初版1刷・2刷・3刷
芸術理論
アートマネージメント
伊東正伸・岡部あおみ・加藤義夫・新見隆
2003年4月 刊行

Project for survival
アートとは何か? 文化とは何か?
芸術を社会に問う実践的学習。

アートマネージメントはスキルの学問ではない。アートとは何か、文化とは何かを社会に問いかけ広めてゆく不屈の実践的学問=プロジェクト・フォー・サヴァイバルである。勇気ある試みを綿密な資料とともに紹介。よりよい美術館とは何か。

  • MAU 通信教育課程教科書
  • 他校教科書採用
数量:
各オンライン書店にて、この本を購入できます。以下のバナーをクリックしてください。
amazonで購入 Honya Club.comで購入 e-honで購入


目次

序章 
プロジェクト・フォー・サヴァイバル―アートによる社会革命=新見隆

第1章 文化行政と美術展 
アートがつむぐ社会=伊東正伸
芸術振興の担い手を通してみる日本の展覧会事情/日本美術を海外へ―国際交流基金の展示事業/新しい国際展を求めて/横浜トリエンナーレをつくる

第2章 美術の経済性 
アートの命をめぐって=加藤義夫
展覧会というかたち/画廊と画商/アート命! 画廊の現場から/コレクターの存在

第3章 地域とアート 
アートという突破=岡部あおみ
地域を愛す イヴェントからまちづくりまで/生のびる模索 都市におけるアート/再生の力 アートプロジェクト/芸術支援 アーティスト・イン・レジ デンス
書誌情報へ戻る

関連書リンク

ミュゼオロジー入門
岡部あおみ・神野善治・杉浦幸子・新見隆
2,124円
(本体価格: 1,967円)
ミュゼオロジー実践篇
岡部あおみ/監修
2,052円
(本体価格: 1,900円)
アートが知りたい
岡部あおみ/編著
2,052円
(本体価格: 1,900円)
ミュージアムと生涯学習
神野善治/監修
2,052円
(本体価格: 1,900円)
造形ワークショップの広がり
高橋陽一/編
2,160円
(本体価格: 2,000円)
美術館のワークショップ
高橋直裕
2,376円
(本体価格: 2,200円)

書誌情報へ戻る

ページの先頭へ戻る
amazonで購入 Honya Club.comで購入 e-honで購入 セブン&アイで購入