‘刊行・販売案内’ カテゴリーのアーカイブ

新しい教育通義

2018年4月2日 月曜日

3月に『新しい教育通義』を刊行して、今月から無事に書店発売です。通信教育課程の学生(通信事務局発送)や関係各位には3月下旬にお送りしました。

『新しい教育通義』は、『教育通義』の、全面改訂版。社内では、分厚い、太っているなどと総頁数記録更新で語られていますが、写真のように見ると、それほどは厚くなっていないと思えます。比較のために鯨尺と金尺、ゾウを並べましたが、小さく見えますね。

20180402_01

また、デザインは臼井新太郎さんが、『道徳科教育講義』とセットにして、考えてくれました。文字が映えますね。金銀って感じです。内容は最新の学習指導要領や法令に依拠しています。この教科書を使っている他の大学の教員・学生からの要望もふくまえて索引を充実したことも特徴です。

20180402_02

通学課程では4月5日の新入生の教職オリエンテーションでお披露目です。

毎回、『道徳科教育講義』の共著者のI先生が「教職を履修するなら勉強だ。この本を覚悟しろ」と学生を脅しているというウワサがありますが、今年はどうなりますでしょうか。

〔ケロT取締役〕

ツイート

新刊も花盛り

2018年3月30日 金曜日

3月20日に新刊四冊が書店に並びました。あらためてリンクを貼りながらご紹介します。
志田陽子 編『あたらしい表現活動と法』、『アートマネジメントを学ぶ』(新見隆、伊東正伸、加藤義夫、金子伸二、山出淳也 著)佐藤淳一 著『コンピューターと生きる』上原幸子 編『デザインとコミュニティ』
書店で目にした方がいらっしゃるかもしれないですね。ぜひ手に取ってバラパラとページを繰ってみてください。

知識や情報が編まれ、それが具体的な立体物として存在する書物の「物」としての面白さを確かめていただきたいです。

新刊が並び、花が咲くこの週末に私用で関西まで遠征してきます。
新幹線の車窓に映る、東京から大阪までの桜はもちろんレンゲ、菜の花、卯の花、遅れた椿もいいな。
日本列島半分縦断の花見です。

編集:t:eeh

ツイート

新刊 本日3月20日発売!

2018年3月20日 火曜日

本日、MAUPの「もぐもぐタイム」は、
おおぶりのいちご〜♡
(頂戴いたしました。ありがとうございます。)
image1

カーリング女子もよく食べてましたね。(そだねー)
かわいかったです。

桜の開花も発表されました。

MAUPの新刊も、本日3月20日発売!

Check it out!

[総務:ピロイ]

ツイート

【3月20日書店発売】詳細ページ出来!

2018年3月12日 月曜日

いまだもろもろの遅れを取り戻せない、制作:呑猫です。
それでも、なんとか、先週に3月20日書店発売のWEB詳細ページができました!
そして、今日topicsを更新して、書影をアップして、詳細ページへリンクを貼りました。

いよいよです!

[制作:呑猫]

ツイート

【刊行情報】『アートマネージメントを学ぶ』ほか3冊刊行【3月20日書店発売】

2018年3月6日 火曜日

下記のタイトルを3月20日に書店発売いたします。
*『新しい教育通義』は、4月上旬の発売に変更となりました。
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

【3月20日書店発売】
『アートマネージメントを学ぶ』
新見 隆+伊東正伸+加藤義夫+金子伸二+山出淳也 著
◎A5判 432頁
ISBN978-4-86463-068-9 C3070
定価2,808円(本体 2,600円)

web0

『デザインとコミュニティ』
上原幸子 編
[著者]上原幸子 齋藤啓子 朝比奈ゆり 萩原修
◎B5判変型 4色刷 272頁
ISBN978-4-86463-070-2 C3071
定価3,780円(本体 3,500円)

d&c_cover_OL

『コンピューターと生きる』
佐藤淳一 著
◎A5判 2色刷 192頁/ISBN978-4-86463-067-2 C3004/定価2,160円(本体 2,000円)
web3

『あたらしい表現活動と法』
志田陽子 編 志田陽子+比良友佳理 著
◎A5判 384頁
ISBN978-4-86463-069-6 C3032
定価2,916円(本体 2,700円)

Print

【4月上旬発売】
『新しい教育通義』
高橋陽一 著
◎A5判 680頁
ISBN978-4-86463-071-9 C3037
定価3,888円(本体 3,600円)

カバー2

[営業ずっち☆]

ツイート

デザインとコミュニティ

2018年3月5日 月曜日

今日の武蔵野市はお昼時に強い風が舞うわ雨も降るわ、まさしく春の嵐。いま雨はあがり生暖かな風がビュービューゴーゴー、鳴ってます。
凹山人がすでに紹介してくれているのですが、しつこくもう一回。
20180305145914132-2
『デザインとコミュニティ』の書影です。
全6章。「私」から始まりコミュニティへ、社会へと、デザイン的な考え方で新たな関係性を築いていく様々なプロジェクトを紹介。
1章「自分をデザインする」では、自分が実際どんな人であるのかをデザイン的なアプローチを用いて理解し、
2章「参加をデザインする」では、「参加」という考え方でもって身近な個人が「私たち」になる過程を知り、
3章「地域のネットワークをデザインする」では、大学と地域社会の新しい関係性が生まれつつあることを理解し、
4章「人や組織を繫ぐデザイン」では、住民・市民を支援する中間支援組織の機能を世田谷区立桜丘すみれば自然庭園のプロジェクトを通して描き、
5章「プロジェクトをデザインする」では、プロジェクトの立ち上げと継続にデザイン的な力が深く関わっていることを多くの事例を通して報告し、
6章「生活圏をデザインする」では、地域住民として自分ができることについて考える。
様々なプロジェクトの写真がたくさん載ってます。書店で見かけたらぜひ手にとってやってくださいませ。
そしてうしろ姿。しつこいよね。
20180305145914132-1

編集:t:eeh

ツイート

【これから出る本】『デザインとコミュニティ』ほか

2018年2月19日 月曜日

新刊情報がおくれ、おくれになっております……。
2月28日納品厳守の新刊5タイトルの色校戻しや、データ再入稿(!)などなど、今日の午前中まであたふたとしていました。

営業・ずっち☆は、いちはやく新刊登録をすませ、amazonなどで予約も可能となっています。

版元としては、発売1カ月前には【これから出る本】としてtopicsでラインアップ、追って詳細ページをアップは必須。
それはワタクシの担当ですが、やっと、さきほどtopicsを更新しました。

現状、一覧になっているだけなのですが、この情報がすべて確定になったのが2月8日であることを告白します。
ほんとうに、綱渡り!

[制作:呑猫]

ツイート

キャンペーン真っ最中!!

2018年1月16日 火曜日

いまさらながらですが、
本年も、どうぞよろしくお願いします!
(今年最初のブー当番なので…)

戌年ですか…

2006年に生まれたピロイ家の初孫にあたる姪っ子が、
やっとひと回り。もうすぐ12才!
信じられない… f^_^;)
自分も歳をとるわけです。。。
年末に帰省した時、ちょっとドキッとするほど、
大人っぽくなっていました。
会話の内容も、確実に変わってきたし…

楽しみだな…♡

ただ今、校友キャンペーン真っ最中です!!
たくさんご注文を頂戴しております。
ありがとうございます。
新商品もたくさんございます。

締切りは、1月31日まで。

お待ちしております〜!!

[総務:ピロイ]

ツイート

【これから出る本】イサム・ノグチ 庭の芸術への旅 12月下旬発売

2017年12月7日 木曜日

12月下旬に新見隆先生の
イサム・ノグチ 庭の芸術への旅』が
発売になります。

大分県立美術館では、
2017年11月17日(金)から2018年1月21日(日)まで、
20世紀の総合芸術家 イサム・ノグチ
-彫刻から身体・庭へ-
」が開催中。
話題の展覧会です。

書籍と合わせてご注目ください。

[営業ずっち☆]

ツイート

店頭平積み、いいな

2017年12月1日 金曜日

弊社刊行の伊東毅先生のご共著『道徳科教育講義』からスピンオフ(うん、かっこいい)のかたちで、いろいろなご本で引用やご参考をいただき、感謝です。

11月22日には岩波書店編集部編『教育勅語と日本社会』が刊行され、弊社の書籍も引いていただきました。ありがとうございます。

発売されて町の本屋さんに行くと、平積みされていました。国立市大学通りの老舗、増田書店様では、地下1階の人文書のコーナーで平積み。書店員様のご許可をいただいて記念に撮影しました。ありがとうございます。

国立市増田書店様の店頭にて

国立市増田書店様の店頭にて

つづいて、大阪駅の紀伊國屋書店梅田本店(阪急梅田駅)にいくと、一般新刊書の目立つコーナーで平積み。弊社の名刺をお渡しして撮影の許可をいただきました。ただ弊社の本ではないのですが。ありがとうございます。

大阪市紀伊國屋書店梅田本店の店頭にて

大阪市紀伊國屋書店梅田本店の店頭にて

平積みって、いいですねえ。
弊社の新刊も美術書で平積みしていただけることがあるのですが、目立つ一般の新刊コーナーは、やっぱり天下の岩波書店です。
すごいですね。

新刊店頭の平積みしていただける出版社をめざしてがんばります。

〔ケロT取締役〕

ツイート