2009年12月 のアーカイブ

MAUP2009の3大ニュース!

2009年12月28日 月曜日

本日仕事納めです。

初の試みで「MAUP10大ニュース」なるものをやってみようと思い立ちました。今年は久しぶりに刊行点数が2ケタになり、4年に1度仕事の「武蔵野美術大学専任教員プロフィール集」を紙媒体とWEB版を同時納品などなどみんなの想いもさまざまのハズ。いいだしのワタシがエントリータイトルを17個並べ、追加を募り、都合26エントリーの中からの選出です。ブログメンバー7人に1位から3位まで投票してもらい、5点、3点、1点と積算しました。

前置き長いですね。結果発表です。

091228

やはりムサビ80年記念誌である『武蔵野美術大学のあゆみ1929-2009』強し! ああ、ここでは語れない納品までのサバイバルな日々。

2位の『ドボク・サミット』(以下『ドボ・サミ』)も萌えましたねえ。『ドボ・サミ』のトーク・イベントは著者の佐藤淳一先生と石川初先生にご登場いただき、定員40名のところ64名の方々にお集りいただきました。ありがとうございました! この時活躍したのが、ドボ君人形(下の写真参照)です。『デザイン学』の編集がまだ佳境でなかった625さんが「ドボT」のデザインからサンプルをつくり、営業・ずっち☆さんと編集・t:eehさんの3人で「MAUP女工」状態になり、お針仕事でせっせと制作しました。このほかイベントでは編集・凹山人さんの「夜な夜な缶バッジ」が大活躍!(本ブログ12月8日 NEWS☆いろいろ紹介されました! 参照)

ドボ君人形

なんという会社! と思わないでくださいませ。3位はとてもマジメな話題がランクイン。これからも、トーハン、日販、大阪屋さん、そして太洋社さんを通して、真心こめた本を皆様にお届けしていきたいと思います。

どうぞ来年もよろしくお願いします。

[制作 呑猫]

リブロ吉祥寺店フェア開始!

2009年12月26日 土曜日
LIBULO1

LIBLO2

本日12月26日より、リブロ吉祥寺店で

MAUグッズフェアが開催!

無事、搬入作業が終わりました。

MAUグッズのほかに、『ムサビ日記』

『ドボク・サミット』なども平積みになってます。

そして、帰省のおみやげに

MAUグッズ・スペシャルセット(¥1500)をどうぞ!!

リブロ吉祥寺店のみでお取り扱いセットです。

数に限りがありますが、大学のパンフレット(これは無料です)

なども置いてあります。

吉祥寺にお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。

LIBLO3

ちなみにリブロさんの入ってるのは

駅からすぐのPARCOです。

バーゲンは元旦からだそうです!

[営業ずっち☆&ピロイ]

ツイート

カレンダー物語

2009年12月25日 金曜日
今年も残りわずか。
あっという間の一年でした。
というのも、原因が分かっている(歳だからではない!)。
原因は東海大学出版会カレンダーです。
これは3ヶ月先までひと目でわかる秀逸なカレンダーなのです。
だいぶ先までが見通せるので、なんとな〜く一年が早く感じるのです。
東海大さんカレンダー
2010年版カレンダーをいただき
(東海大出版会さん、いつもありがとうございます!)、
さっそくデスクの前に貼りました。
このカレンダーはとても使いやすく、書店さんや取次会社、
ふと気づくと出版業界のあちこちで目にします。
また、この時期にはいろいろな方からカレンダーを頂くことがあります。
  ・「イラストが昭和でしぶい!」

  ・「いつもお金かけてる〜。ちょうだいちょうだい!」

  ・…これは会議室用だな」

  ・「あそこからはこなくなった……」とか。
ちょっとした品評会になってます。
みなさんもお気に入りのカレンダーがあるのではないでしょうか?
[営業ずっち☆]
ツイート

やってしまった

2009年12月25日 金曜日

やってしまいました。MAUP初のノルマ事業、MAUP日記営業日更新に穴を開けてしまいました。朝からタコ殴りです。すみません、許してください。

言い訳するわけではありませんが、担当している書籍2冊の進行が大詰めでスコーンと抜けていました。だめですね、心にゆとりがない感じで。

ちなみに担当2冊の本は来春刊行予定で、ひとつは「絵画空間」に関する読みもの、もうひとつは「映像表現」に関するものでDVDつきです。どちらもお薦め、ご期待下さい。

(編集:凹山人)

ツイート

アイラブ☆香港

2009年12月21日 月曜日

出版社なので、「本」つながりということで、こんな写真を掲載。
Image083(ちょっとムリヤリですみません…早くもネタがない)夏に香港に行ったんですが、その時のです。‘町の本屋さん’的なところにいたねこ。気持ちよさそうでした。

2009年夏といえば皆既日食がありましたね。
それを見る目的で行ったんじゃないのですが、たまたま日程が合ってまして…香港で皆既日食をフルで見ることができました。で、その時のお話をちょっとさせていただきます。

もう見えるのかなぁ…って、ぼーっと太陽見てたら、後ろから、「おえぁおぉ〜っ!!」(って聞こえた)おじさんのなんか怒鳴ってる声。
え?私?…に向けられてるらしい。
外人さんに怒られると、何言ってるかわかんないから、ぽかーんってなっちゃってあんまり怖くない…これは発見ですね。
何言ってるかわかんないけど、とりあえず声とその形相から、「怒ってるんだな」ってことはわかって…
ジェスチャーから読み取るに…「直接太陽を見ちゃダメじゃないか!失明するぞ!」ってところかしら…

とりあえず一礼して去ろうとしたら、「待て待て」って感じで手をつかまれて…
え〜?!直接太陽を見ちゃったことがこの国では何罪なのぉ〜?
もーチョーこわいんですけどー!
ごめんなさいっ!もう二度と太陽見ませんから〜ってだれかこのおじさんに伝え… 
次の瞬間、おじさんが「ここを見なさい」って感じで指差した水たまりを見ると、なんと水たまりに映った太陽。水たまりでは、専用の日食グラスとかがなくても、くっきり皆既日食が見れるんですねぇ…私、知らなくて…ちょっと感動してしまいました。とても神秘的。
それから、太陽と月が完全に重なるまで、ずっとおじさんと水たまりを見つめていました。 
重なった瞬間、思わず一緒に拍手!
おじさん、ありがとう。
最初ナニゴトかと思ったけど、まさかの展開でココロがとってもあったかくなりました。

多謝!(トーチェー!)

[総務 ピロイ]

ツイート

サンタが会議にやって来た!

2009年12月18日 金曜日

出版局の編集・営業合同会議でした。
春の刊行に向けてニラニラ。

そんな中、T 取締役が少し早いですが
クリスマスケーキをごちそうしてくださいました。
そして、総務担当のH さんからも焼き菓子の差し入れが!

まじめにやってますよ〜

まじめにやってますよ〜

このしあわせな風景。。。会議ですよ会議。
パーティではありません!
あくまでも、疲れた頭の栄養剤です。
会議終了後、『お疲れさま〜』の代わりに
みんなで『ごちそうさま〜』と言ったのでした。

食べてしまったからには、
お仕事(とダイエット)頑張らなくては…。

このサンタを丸かじりにした編集t:eeh。歯が立たず。

このサンタを丸かじりにした編集t:eeh。歯が立たず。

[営業ずっち☆]

ツイート

サバオのこと。猫、猫、猫。

2009年12月17日 木曜日

 

なんと。12月もあと2週間ぽっきりでおしまいです。みなさん、来る2010年に向けて準備はお済みですか?  

今日、美術資料図書館に用があり、鷹の台キャンパスへ行きました。ちょっと説明しますと、本学キャンパスは小平市鷹の台にあります。空が広いです(ちなみに、出版局と通信教育課程と武蔵野美術学園が吉祥寺にあります)。

鷹の台正門を入ると左手に猫の像があります。サバオです。今年、病気で亡くなって、学生さんがFRPでサバオ
像を作ったのです。いい像です。これを彫った人の気持ちと在りし日のサバオを思い出し、見るたびにうるっとなります。いつも正門脇の守衛室あたりにいて、寒いときは学生さん差し入れのフリース製ちゃんちゃんこ(!!)を着てたそうです。私は見てないので、呑猫さんから写真を入手しました。

秋の日のサバオ

秋の日のサバオ


在りし日のサバオ。ちゃんちゃんこ...。

在りし日のサバオ。ちゃんちゃんこ...。

ノラの平均寿命はたったの5年とか。それを思えばサバオは恵まれた半ノラだったかも。猫は不思議です。野生を残したまま、軽々と人の身近で生きてもいける。これから猫は恋の季節です。この寒いのに、種族保存の本能のまま猫は忙しい。鷹の台には、白黒ブチやら茶トラやらシロやら、ほかにもノラが気ままな営みをしてまして、今年の春にはこどもも何匹か生まれていたはず。あの子猫たちはいまどこで何をしてるのやら….。歳の暮れに、追悼・サバオ。猫の話をし出すときりがない。

編集:t:eeh

 

ツイート

無知は強いぞ

2009年12月16日 水曜日

通信教育課程の教科書制作がメインのMAUP。
教科書は毎年2月末日納品が絶対・・・
12月中旬は編集者の目がつり上げっている時期
なんですが、今年のハムコはちがいます。
80年記念誌『武蔵野美術大学のあゆみ』と
『専任教員プロフィール集』を10月末日に刊行。
どちらも長丁場の仕事だったので、今年の教科書は
担当をはずしてもらいましたー!
で、遊んでいられるほど甘くはないんですね。
重版のチェック、学生手帳の進行、通信教育課程の
「学習指導書」・・・それと来春刊行予定の・・・
まだ云えません。まだ云えません。
が、すごい本をだしちゃいますよ。
ちょっとだけヒミツをばらすと、原著はロシア語。
そう、 めずらしく翻訳物です。
板垣鷹穂『建築』、向井周太郎先生の『デザイン学』
いずれもドイツ語が頻出。
まったくドイツ語がわからないハムコは
電子辞書を片手に、わからない自分にストレスを
感じていましたが、ロシア語はいいですねぇ。
辞書を引くどころか、ぜ〜んぜんわからない。
ストレスまったくなし。あとがコワイけど。。。
〔編集担当:ハムコ〕

ツイート

☆ホームカミングデー☆

2009年12月15日 火曜日

先日、校友会主催のホームカミングデーがあり、編集のハムコさんと、営業のずっち☆さんと一緒に、書籍とオリジナルグッズを販売しました。Image131

入学式や、オープンキャンパス、芸術祭など、イベントがあるとちょこちょこ出店しております。

普段、商品の販売は、書店やミュージアムショップ、ムサビ内の世界堂さんを通してだったり、うちから直接でも通販が大半だったりするので、なかなか、買ってくださるお客様のお顔を見ることができないのですが、出店すると、お客様の表情や声を直接感じることができるので、嬉しくなります。直接手でお渡しできるって、いいな…って。「ありがとう」って声聞けるって、いいな…って。

今、校友のみなさま向けのチラシでの申し込みを、続々といただいております。いつもありがとうございます。
このチラシキャンペーンが始まった当初(5〜6年前かなぁ…)は、正直、伝票を作って商品を梱包して発送するだけの、淡々とした気持ちで作業をしていた気がします。
でも今は、その先にある人の顔を、受け取る手を、思い描くことができます。

こういったイベントで出店させてもらったことが、ひとつひとつ自分に刻まれるんだなぁって、刻むべきなんだなぁって、思いました。

え〜っと…、ちょっとマジメに語ってしまってる感はありますが……ま、いっか。

で、最後にちょっとそのホームカミングデーをのぞいてワインを一杯いただき、(注:仕事終わってからですよ〜)充実感いっぱいの、とっても美味しいお酒となりました。Image134

それから手羽さん。いろいろ手伝っていただいて、助かりました。

[総務 ピロイ]

ツイート

割り込み禁止!??

2009年12月14日 月曜日

今年も残すところあと半月。年々、時間の経つのが早く感じられます。

今週初日の月曜日は、11月末の売上げデータの集計と、「2010年版 図書目録」の校正をじっくりと。
・ ・・・のつもりが、次から次へ急ぎの仕事が横から入ってくる。

作業量としては大したことないのですが、もともと不器用な人間なのでアタマの切り替えがなかなか出来ないのです・・・(汗)。

来年の抱負は、「もっと要領よく、もっと手際よく!!」
・・・・って、あぁ、毎年同じこと思っているかも・・・。

[総務 shin-sei]

ツイート