2014年6月 のアーカイブ

展覧会情報

2014年6月30日 月曜日

現在、武蔵野美術大学美術館・図書館で開催中なのが、「オオハラ・コンテンポラリー・アット・ムサビ」展
岡山・倉敷の大原美術館が所蔵する現代美術を、ムサビで大公開する展覧会です。
本展では、作品展示が充実しているのはもちろん、関連トークイベントが多数開催されています。
すでに終了したものもありますが、会期後半も目白押し。
本日も14:30〜と16:30〜から二本立て開催です。

●日時:2014年6月30日(月)14:30−16:00

会場:武蔵野美術大学美術館

出演:
上田 暁子|出展作家

   佐藤 翠 |出展作家

   彦坂 敏昭|出展作家

   田中 正之|武蔵野美術大学造形文化・美学美術史教授、美術館・図書館館長[モデレーター]

●日時:2014年6月30日(月)16:30−18:00

会場:武蔵野美術大学美術館

出演:
小沢 剛 |出展作家

   開発 好明|美術作家

   袴田京太朗|武蔵野美術大学油絵学科教授

会期中(5/26-8/17)、無休で開館! とのこと。

また、鷹の台校2号館1F、gFALで開催中なのが「いとう瞳」展
いとう瞳さんは、ムサビ油絵学科版画クラスの出身。凹山人とは同級生です。
卒業後は、専攻した木版画の技術なども使いながらイラストレーターとして活躍。
様々な作家の本の装画や雑誌の挿絵など、皆さんもどこかで眼にしたことがあるはず。
今回は原画とそれを使った印刷物があわせてみられる良い機会です。
彼女独特の、一見かわいい感じかと思いきやそれだけではない独特な世界観をお楽しみください。
会期はあとわずか。今週、金曜日までです。

あわせて、是非お出かけください。

(編集:凹山人)

ツイート

宇宙酔い

2014年6月27日 金曜日

台北故宮博物院の展覧会のことを書こうと思ったら、ずっち☆がすでに書いていた…。さらに、白菜だけじゃなく豚の角煮もあるよ、と追加しようとしたら、これも…。残念。

この前、NHKBSのコズミックフロントで「バーチャル宇宙ツアー 大冒険!天の川銀河」の再放送(たぶん)を見ました。
地球を宇宙船にして天の川銀河をくまなく冒険、ついには天の川銀河の外にも出ちゃうよ、
という内容だったのですが、CGも巧妙で、すごーっと思いながら見ていたところ、地球が天の川銀河を飛び出したあたりで、頭がくらんくらんし始めて、ぐらんぐらんになって、ついには気絶した。いや、たぶん寝た。

ふつう、自分の位置を定点にして東西南北・天地左右を確認し、空間を把握するわけで、それが地球丸ごと移動して幅10万光年、高さ1.6万光年を突破するという…。感覚として把握不可能。目が舞う。実際、目が回ったわけです。

飛び出したこともないので、宇宙酔いがどんなものなのか皆目見当つきませんが、バーチャル宇宙旅行で酔ったんだから、宇宙酔いということにしました。

地球の住所は、天の川銀河オリオン腕太陽系第三惑星なんだそうです。
夏至も過ぎ、夏越の祓が済めばもう七夕で、時間の経つのは早いなと思ったりするわけですが、この半年を10万光年と比べる方程式ってあるのかな?
あるんだろうな。ついて行けないけど。

編集:t:eeh

ツイート

白菜を観に!東博へ行こう! 神庭信幸先生にも会えるかな?

2014年6月26日 木曜日

4月に刊行した『博物館資料の臨床保存学』。

著書の神庭信幸先生は
武蔵野美術大学通信教育課程非常勤講師であり、
東博の学芸研究部保存修復課長さんです。

現在、東博では、
特別展「台北 國立故宮博物院-神品至宝-」が開催中。
(期間2014年6月24日(火) ~2014年9月15日(月))

開催前から、この展覧会チラシを見て、
編集長から、台北 國立故宮博物院からこれら至宝を展示するのに
関係者のかたの並々ならぬ労力が掛かったこと
たいへんな時間を有したことを聞いていたので、
とても興味がある展示です。

東博さんのブログにも、

『台北 故宮の展覧会はアジアで初の奇跡の出品、(略)
さらに!今回は過去の海外展では出品されたことがない、
故宮を代表するスーパースターの
トップ2が、各2週間限定で来日!
それが冒頭でご紹介した「白菜」こと”翠玉白菜”、
そして”肉形石”(九州のみ)
どちらも台北故宮を代表する作品であり、
来訪者必見の人気者だけに、
交渉は難航し出品が決まったのは最後の最後。
まさに奇跡の出品!見逃せません!』

とあります!

これは見逃せないですね〜。
九州の角煮もみたいものです!(*10月の限定期間だそうです)

東博での楽しみのもうひとつ、
ミュージアムショップ
個性豊かで楽しいグッズが沢山。
埴輪をいつか買いたい!

と、その前に『博物館資料の臨床保存学』
も販売して貰っていますので、
ぜひ、この本を読みれつつ、
東博の奥深さのひとつを知って貰えればな、と思います。

[営業ずっち☆]

ツイート

インゴルドと並びましたよ、典東先生

2014年6月25日 水曜日

「MUSABI ART BOOK FAIR」を見るため、日曜日に
立川ルミネのオリオン書房へ。
投票用紙を手に、じっくりとしおりをご覧になっている
お客さまの邪魔にならないよう、すぐうしろの
デザイン関係の書籍をみにいく。と、そこに!
おお、ついに出たか。待ちに待った翻訳本、
ティム・インゴルド『ラインズ 線の文化史』(左右社)。
140622_1546~01
ややっ、その隣は典東先生の『線の稽古 線の仕事』、
その奥は立花文穂さんの『かたちのみかた』ではないか。
なんたる憎い品揃え!
思わず『ラインズ 線の文化史』を購入。
典東先生がお元気だったら、ビールを呑みながら
『ラインズ』談義ができたのに。。。
[編集:ハムコ]

ツイート

マトリョーシカがやってくる

2014年6月24日 火曜日

明日、吉祥寺で、たくさんのマトリョーシカに会えます。
という案内をしつつ、なにせ未見なので、ざっくりなご案内ですみません。
絵本を出展する友人から案内が届きました。
なんでも今回で5回目を迎える「マトリョーシカの日」。100名以上の日本の作家が造るオリジナルのマトリョーシカや、本場ロシアからもやってきて、「期間限定」で吉祥寺に大集合するそうです(展示販売あり)。

6月25日(水)〜6月29日(日)
12時〜19時/最終日は17時まで

会場:gallery re:tail ほか
東京都武蔵野市吉祥寺本町3-12-9 潤マンション103

??? どれだけマトリョーシカがいることか?
だからこそ、まずは行ってみよう!

[制作:呑猫]

ツイート

世界堂さん

2014年6月23日 月曜日

オープンキャンパスにご来場くださいましたみなさま、ありがとうございました。

直前のブー当番で、
「出版局&世界堂で、お店出します!」とお伝えするつもりが……
すっかり脱線してしまい…面目ないです(−_−;)

ムサビの日常を知りたいと、『ムサビ日記』大人気!
『ムサビ日記』監修者の手羽さんが、1冊だけ特別にサインをしてくださり…

oc2014

その数分後に、清楚なJKグループのみなさんがご来店。
「え〜!? サインあるよ〜!」
「どこどこ? 手羽さんいるの?」
っと、ちょっとした盛り上がりがありつつ…
即行、即決でご購入。
思わず、「ラッキーガールですね☆」と言葉を添えてしまいました。
手羽さん大人気っ!

今年のオープンキャンパスは、個人的にちょっと感慨深い中にいました。
入学式、オープンキャンパス、芸術祭…
いろんな学内の出店の場で、ずっとお力添えいただいておりました
世界堂のS店長が異動されることに…
いつも一日中、店長自らずっと出店現場に立ち続けてくださり、
他愛無い会話で和ませてくださり、またムサビグッズについても、
積極的にご提案やご相談にのってくださいました。

何より個人的に勉強になったのは、店長はじめとする、世界堂スタッフさんの、接客姿勢で…
私は個人的に吸収しなければいけない部分だと思い、間近で勉強させていただいていました。
ちょっとは身についたんだろうか…
いえ、まだまだです。

S店長、本当に長い間、ありがとうございました。

[総務:ピロイ]

ツイート

【イベント】東京国際ブックフェア2014

2014年6月20日 金曜日

第21回東京国際ブックフェア2014が
7月2日(水)〜5日(土)に開催されます。

MAUPでは、今年も大学出版部協会のブースで
お勧めの書籍とムサビグッズを販売します。

今年の目玉は、「僅少本コーナー」です。
各出版部が品切れ間近の書籍を持ち出し販売!
目録などで、すでに“品切れ”の
表示や“増刷未定”のアノ本もあるかも。

こんなお宝本も、出来たばかりのピカピカ
の新刊も2割引でご購入いただけます。
会場まで来てくださった方への
特別な販売です。

そしてなんと
書籍を一定金額以上お買い上げの方に、
協会オリジナル手ぬぐいを差し上げます。

この手ぬぐい、今年からご要望にお応えし、
税込500円‼︎ という
大感謝価格で販売します。
制作担当(私)が涙する安さです。
数量限定お早めに〜。

大学出版部協会は昨年に50周年を迎え、
今年が51年目。
一区切り終えてからの第一歩。
会場ブースの装飾を一新し、
爽やかな青をベースに新しい顔で
お待ちしています。

ぜひお立ち寄りくださいね。
お待ちしています。

詳細は、公式サイトへどうぞ

http://www.bookfair.jp

[営業ずっち☆]

ツイート

またまた発見

2014年6月19日 木曜日

ひと頃、仮面ライダー、戦隊もの、ウルトラマンなどヒーローものにまんべんなく興味をもっていたセブン坊主も、最近はウルトラマン中心。特に初代ウルトラマンに夢中です。「とーさんはへいせいのウルトラマンしらないのぉ?」なんて言っていた人が、ようやくオリジナルの偉大さに気づいたということかしら。
初代ウルトラマンの全話のストーリーや科学特捜隊の兵器などが載っているムック本を繰り返し読みふけっています。当然今では父親より詳しくなってしまい、「第■話のイデ隊員の●●●っていう台詞がいいよねぇ」(本の中で名台詞が紹介されている)だの「第■話の何がこうしてこうなったときにハヤタがこうやって変身するんだよねぇ」などとひとりでぶつぶつ言っています。いちいち「第■話」っていうところで、父親はもうついていけません、はい。
それでもたまに父親には「第■話のこのシーンではウルトラマンはもっとはやくスペシウム光線を出した方がいいよねぇ」などと、さすがに大人の事情はまだわかっていない様子で話しかけてくれたりしますが、母親には話しても無駄だと言うことはよくわかっているようです。
初代ウルトラマンにあわせてというわけでもないのでしょうが、以前はこわがっていたバルタン星人も好きになった様子。それもスマートな2代目がより好きなのだとか。確か、デザインされた成田亨さん(ムサビOB!)の最初のイメージに近いのが2代目だと聞いたことがあります。これまたオリジナルは強し、ということか。
当然、件のムック本のバルタン星人関連のページも食い入るように見ています。
そして、久々にセブン坊主は見つけてしまったようです。

untitled
untitled

あー、これは何か意味があるのかもしれないし、間違いかどうかすぐにはわからないなぁ、といっておきました。
MH社さん、これは使い分け……ですか?

(編集:凹山人)

ツイート

「MUSABI ART BOOK FAIR」後半戦!

2014年6月18日 水曜日

1年の半分の6月の、その6月の半分が過ぎました。
時の経過を綴っているだけなのですが、落ち着かない気持ちがします。まだ、セーターを着ていた季節「おおよそ、夏ぐらいを目安に……」などと<お約束>していたことがある、その夏が目前だから? 今は夏?だから?

さておき、6月いっぱい立川ルミネのオリオン書房さんで開催している「MUSABI ART BOOK FAIR」も後半戦に突入です。

本日、様子伺いと「TAKE FREE」のしおりなどを補充に伺いました。早速、興味を示して手にとってくださった方、数々。当然のごとく、同時開催の「ムサビしおりデザインコンペ」もじっくり、ご覧になっていました。……が、投票には至らず……残念。
客を装っていましたが、チラチラ私が気にしていたのがバレたのかしら?

今回は中間発表をしないこともあって、コンペの集計は最後にしようと決めていますが、投票数はちょっと自慢できるくらいなんです。本日も19時頃伺ったこともあって、投票箱には、「これ、素敵ね!」という皆さんの1票がたくさんありました。ありがとうございます。

補足すると投票のルールは、1人1日1票。ひとつを選べない方、来店を繰り返し、どうぞ投票してくださいませ!

[制作:呑猫]

ツイート

お気に入り

2014年6月17日 火曜日

いまちょっとかわった本を作っていて、昨日外部校正に出しました。6月末にはいろいろなことご報告したいと思ってます。
本日はねこ。困ったときのねこネタですが、このところ、いぬ・ねこ・かえるばっかりで、なんとなーく申し訳ない。

黙って座っていればほんとにとびきりの美人なのにね、憂いに満ちた零れそうな瞳なんて絶品なのにね、なのに動き出すとアラレちゃんという猫の、今のお気に入りです。

DSC_0499
DSC_0497木の実です。焦点が下にある水晶のカケラに合って、呆けた写真がさらにボケボケです。この木の実を引っ掻いて落とし、さらに廊下に落とし、追いかけ回して興奮してます。木の実の直径は1㎝足らず。8㎜くらい?
この程度の大きさでないと、心おきなく追いかけ回せません。たぶん。

怖いもの知らずだった赤ちゃんの頃、自分より大きなピンクのカバを、猫砂が入ったトイレで(もちろん砂はとってもきれい)ぶるんぶるん振り回していた頃とはえらい違いです。当時元気だったお兄さん猫のハナと私は呆然として、自分のトイレで大暴れするユキを見ておりました。あんたそこはトイレですよ…と。

他よりはるかに小さく非力な猫が無事に生きて行くには臆病でないと難しい。弱く生まれたから生きのびる智恵に長けたのかもしれない、と思うと、あっぱれな気もします。
ただし、ピンクのカバはいまも全く平気でぶん投げて蹴っている。それより小さなピンクのカエルはだめなのに。猫は訳のわからぬ生きものです。

編集:t:eeh

ツイート