2014年6月 のアーカイブ

サッカー負けて父ちゃんがんばる

2014年6月16日 月曜日

日本中が意気消沈していた日曜日の昼下がり。
負けたからというわけではないが、ハムコは近所の
小洒落た蕎麦屋にいた。ガラ空きである。
「なにしろ人通りがありませんから」と店主も苦笑い。

食べ終わる頃に、四人家族が入ってきた。
大学生くらいのお嬢さんふたりと、その両親らしい。
父親が「これ、下のムスメ」とわざわざ店主に
紹介している。
きれいな娘さんふたり、そりゃお父さん鼻が高かろう。
「今日は父の日だからさぁ」とまたまたお父さんは
嬉しそう。お父さんだけさっさと冷酒を注文している。
奥さんと娘さんは呑まないらしい。静かである。
お父さんは、夏休みにどこに行くかをしきりと話して
いる(ようだ)。たぶん家でも話題だったのだろう。
うーん、たぶん奥さんと娘さんのあいだでは、
とっくにそのあたりは決定しているのだろうなぁ・・・
お父さん、がんばってね。
[編集:ハムコ]

ツイート

オープンキャンパス

2014年6月13日 金曜日

「マジ 雨 無理」

ひと回り以上も違う、JK(女子高生)の友人がいるのですが、
(ジャニーズ好き繫がりで f^_^;)
開口一番、伝えられた言葉。

「マジ アメ ムリ」

ナニ?
その投げやり感というか、むき出し感全開の2語 × 3=6音の構成…
五・七・五ならぬ、二・二・二のリズム。
シンプル直球すぎて、気持ちはめっちゃ伝わったけど。

五・七・五が心地良いとされる韻律なら、
二・二・二は、爽快・直球・ノックアウトな感じでしょうか…

あの世代って、感情がダイレクトにワードに変換されるから、チョー面白い。
遠回しとか、遠慮とか、オブラートに包む的なことが全くない!
常に感情直球なんですよね。
(自分の周りの、一部の十代しかわかりませんが)

その直感、直球、本音、弾丸の感覚。
今だからこそ持ってる宝ものだと思います。
いえ、わかったようなこと言うつもりなくて…
私も今感じてること、ただそのまま書いてみてるだけな訳です。

ワールドカップ真っただ中ではありますが、
14・15日、ムサビではオープンキャンパスがあります。

例えばクリエイティブなことで何かを表現したい時、
その真っ直ぐすぎるくらい伝えたい気持ちを、感覚を、
確かなカタチにできたり、膨らませたり、より良いものに変える方法が、このオープンキャンパスで見つかったらいいですよね。
そうできる可能性というか…

今も十分キラキラしてるけど、今よりもっとピカピカに輝かせてくれる手段が、いい出会いや発見によって、必ずあるはずだから。

ダイヤモンドも、その素材、カタチに合った、より輝いて見えるカットの種類があるそうですし…
素材を活かすカット方法を知っている人や環境、道具や知恵が、ここには詰まってるはずだから。

「マジ 雨 無理」
その直球の感情が、なんらかのアートとして表現された時、
私はちょっと、見てみたい。

この週末はどうやら、
「マジ 雨 無理」にはならず、快晴のようですから、
ぜひオープンキャンパスにお越しください!

[総務:ピロイ]

ツイート

オリオン書房MUSABI ART BOOK FAIR!開催中【しおりコンペも!】

2014年6月12日 木曜日

さて、以前よりご案内しておりますが、
立川市にあるオリオン書房ルミネ店
[MUSABI ART BOOK FAIR]が開催中です。

MUSABI ART BOOK FAIR 会場

MUSABI ART BOOK FAIR 会場

ひさしぶりのムサビ出版局の単独フェアですので、
普段フェアにださない書籍も豊富なラインアップで
ご用意しています。
001
001_2

会場の壁面で同時に“ナナロク社”さんのフェアも 開催しています。 かわいい本がたくさん!

会場の壁面で同時に“ナナロク社”さんのフェアも
開催しています。
かわいい本がたくさん!

またグッズも雑貨屋さんのようなかわいらしい雰囲気で並べて頂いております。

003

黒板のイラストは油絵学科のT.Hちゃん。
いつもありがとう!

本当にかわいらしい雰囲気…

それはきっと
ムサビ生・OBOGによる「ムサビしおりコンペ」の
影響もあるかと思います!

18名、19作品のしおりデザインパネルを並べています

18名、19作品のしおりデザインパネルを並べています

005

開催10日目に店頭に行って来たのですが、
その時点で投票数が100票もありました。
しおりコンペ参加者の方の名前もありますが、
それより、一般のお客様が圧倒的多数で
投じて貰っています。

006

ご投票下さった方、
ありがとうございます。
お好きなの作品がしおりとなって、
お手元に届きますように。

また会場では、
武蔵野美術大学の大学案内や広報誌、
通信の入学案内に、学園の学校案内などの
資料も取り揃えています。

007

梅雨空に負けず、雨に濡れない場所、
立川駅のルミネに遊びにいらしてくださいね!
お待ちしています。

[営業ずっち☆]

ツイート

ワン、ツー……

2014年6月11日 水曜日

だから、どうしたという話です。
この時期、MAUPでは通称「通信卒制集」「大学院修了集」を制作しています。
通信教育課程を卒業したみなさんの卒業制作作品集と、大学院を修了したみなさんの修了制作作品集です。チーム編成をして、納品時期に勝負をかけていたのは、昔のはなし
正しくは、私がやっきになっていただけなのですが、今はチームも混沌としていて勝負になりません(勝負する必要はないのですが)。

今年の楽しみは、同日納品。1カ月くらい前から、できるかも? と1人進行を練って狙っています。「大学院修了集」に続き、めでたく本日「通信卒制集」を入稿。いけそうです。

さらに、どうした、という話です。
本日は、私の敬愛する国民的歌手が、日本の公共放送局の朝のニュース番組に出演(インタビュー収録)! 7時32分から放送はあり、リアルタイムでみましたが、情報を届けてくれるファンクラブのメールでは放送時間は4時30分から8時と記載しており……録画しておくと。やはりというか、エンタメ情報のリピートはないものなのですね。ほかのnewsでないのに、リピートがあった話題にちょっとヤキモチ。

[制作:呑猫]

ツイート

住宅事情いろいろ

2014年6月10日 火曜日

例のカラスの高層住宅のような過酷な環境とは対照的な物件をご紹介します。吉祥寺の駅からMAUPにくる途中にあるお弁当屋さん。その駐輪場につくられたツバメのお家です。
–¼Ì–¢Ý’è-1
あまり近づいてはいけないと距離をとって撮影したのでわかりづらい写真ですが、矢印の先にそのお家があります。スポットライトの上。
使われている電球の種類にもよるでしょうが、夜冷え込んでも温かい?温かいとしたら卵を温めていた時期、親鳥は楽だったろうなぁ。というか、相当賢い。
屋根付きなのは当然として、防犯カメラ(ライトのすぐ右横)まで付いています。
そして何より、巣の下に写っているフンを受けるための箱でおわかりのように、お店の人公認。愛されていますね。親鳥も安心しているのか、駐輪場ということで人がいることも結構あるところなのに、気にする様子もなくかまわずひゅんひゅん出入りしています。
眺めがいいだけで過酷な、見つかったら撤去されてしまうだろう物件との差は大きいなぁ。

現在4羽くらいの雛が頭を並べて、親が運ぶエサを待っています。
皆無事に巣立てますように。カラスもがんばれ。

(編集:凹山人)

ツイート

生まれたて

2014年6月9日 月曜日

5日に梅雨入りしてずっと雨で、今日は薄曇りの中休みです。
梅雨の季節は緑が瑞瑞しくてきれいです。吉校花壇の葡萄棚を下から見上げてみました。

DSC_0495

ちっちゃい葡萄の実がなっている!! 生まれたてです。これこそほんとに瑞瑞しい。これが秋には立派な食べ頃の実になるわけです。(去年の秋のケロT取締役のブログご参照)

でもって、やっぱり携帯のカメラ機能がおかしい。電池パックが劣化してたので交換たのですが相変わらず。お店のお兄さんの言うとおり、修理に出さなきゃいけないのかも…。

ほとんど使いこなせない人が何で高機能なスマホを持つかな? と友人に聞かれました。彼女は電話とメールだけ頻繁に使うからガラケーが一番という信念(?)の人です。ちなみにガラケーの意味も彼女に教えてもらった。ガラパゴス的進化というか、多機能ね。

使いこなせないからかっこいいの持つんじゃん。というのはt:eehの信念です。使い始めたのはかなり遅かったですが、ずっと深澤直人さんのデザインの携帯です。

深澤直人さんのデザインが、というか、デザインするときに何を残して何を省くかという、その思考が好きなんです。だから使いこなせなくったって、持つ。
デザインって思想だと思うんですよね。

おお。生まれたての葡萄からデザインという思想へ話が飛んで、落としようがない。オチがないので、
秋の収穫もご報告します。

編集:t:eeh

ツイート

はじまりはじまり

2014年6月6日 金曜日

映画館のポップコーンの匂いって反則ですよね…
絶対買っちゃうもん。
えっ⁉ 反則?…販促⁉ こっちのハンソク⁈

……って、親父ギャグ的なこと言ってる自分が…ちょっと、楽しいです f^_^;)
いえ、親父ギャグ、好きです。何気に。
言葉ほど、即興で楽しめるゲームってないですもんね。
場所も道具も、時間もかからない。

東京も、どうやら梅雨入りしたようで…
朝から止むことなく、静かに初夏の音が続きます。

そしてMAUP内でも、最近止むことなく続く音が、FAXが入る音。
あと、ミュートにしてるから聞こえませんが、メールが入る音も‘ポーン! ポーン!’って鳴っているはずで…

そうです!やってきましたっ!
校友チラシキャンペーン☆
8月31日まで、卒業生、在学生、学内関係者に向けたお得なキャンペーン期間となっております。
(詳しくはご自宅に届いたチラシをご覧ください)
たっぷり期間はありますし、もちろんリピートOK(大歓迎)です!

雨が降るのは嫌ですが、注文は降ってください!たっぷりと〜
お待ちしております ♪

[総務:ピロイ]

ツイート

アマリリス

2014年6月5日 木曜日

「MAUPの人は、植物好きなんだね」と言われることが
よくあります。呑猫は生け花専門ですが、凹山人とt:eehは
「育てる派」です。庭のないハムコは植木鉢専門。
ゴールデンウィーク明けに、今年もアマリリスが咲きました。

140515_0748~01

花は直径20センチくらい。2つずつ、合計4つ咲きます。
咲いているのはのべ10日間くらい。
花が終わると、葉っぱだけがぐんぐん大きくなって、
もう一回くらい咲くかな、と期待するけれど咲くことはない。
12月上旬から3月中旬までは室内に置いて、葉も枯れ落ちる。
冬のあいだは水すらやりません。
死んぢゃったかな、と思いながら外に出すとまた葉が伸びて、
ビックリするくらいの花が咲く。
いったい何年前からあるのかわからない。
かつては花は2つしか咲かなかったはずだし・・・
全体に薄いピンクだったはずが、最近は白っぽくなり、
花弁のふちが赤くなっている。
ほんとうに繊細な赤い線で縁取りがされている。

アマリリスが咲くと部屋に入れて、しげしげと見ては
「偉いねぇ」と毎年、おなじことを言ってしまう。
「花のいのちは短くて」というフレーズも毎年よぎるが、
毎年きまって咲くのは、やっぱり偉い。
[編集:ハムコ]

ツイート

【終了しました】「大阪芸大生におくるART BOOK フェア」

2014年6月4日 水曜日

2014年4月4日(金)~5月31(土)のあいだ
丸善キャンパスショップ大阪芸術大学店さんにて、
開催していました美術書出版会による
「大阪芸大生におくるART BOOK フェア」
は無事に終了いたしました。

お立ち寄りくださった皆さま、
ご購入くださった皆さまに感謝申し上げます。

学生の皆さんは元より、先生方のお目に留めていただき、
かつご好評であったとのことを
ご担当のSさんより伺いました。
嬉しいばかりです。

出張していたムサビ猫 = サバオ像(!)も
遠征から戻ってくる予定です。
大芸大のみなさん、
可愛がってくださりありがとうございます。
関西弁になっていたりして!

店頭では、ありがたいことに
今後も「美術書出版会」のコーナーとして
会員社のお薦め本や最新刊をドシドシ入荷、
ご紹介させていただきます。

美術書との最愛の出会いの場となるよう、
展開させていただきますので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

[ちょこっと宣伝]
美術書出版会では、これまで
武蔵野美術大学、大阪芸大、京都精華大学などの
大学内にある書店・画材店などの販売店様にて、
アートブックフェアを開催しています。

大学内の販売店さま、張り切ってアートブックフェアを
演出いたしますので、
ご興味があればお気軽に連絡くださいませ。

[営業ずっち☆]

ツイート

いざ開幕!オリオン書房ルミネ店フェア

2014年6月3日 火曜日

hana001

唐突に写真を掲載しました。先週の火曜日のこと、人生初の「段パネ」をカッティング。オリオン書房ルミネ店の「MUSABI ART BOOK FAIR」で同時開催の「ムサビしおりデザインコンペ」のパネルをつくるためです。
貼り付けはこれ以上、失敗が続いては時間も材料も無駄になるとすぐに白旗をあげ、トンボからトンボに定規をひいてカットする作業を続けた結果、(私にとっては)「なんて美しい廃棄物」が残り、ちょっと造形してみました。それが上記の写真なのです。

おりしもこの日は、小原流いけばなのお稽古をいれておりました。花材が4種あり、「なんて美しい廃棄物」で「型にとらわれない“自由表現”」ができると私の妄想は広がるばかり。
その結果がコチラ。
hana002
手持ちの多々あるグラスにいけています。

実際のお稽古では、ごらんのように「多面ならぶ」という型でいけたのですが(小原流東京支部6月研究会 二脇の花材)。
hana003

前おきが長くなりました。段パネのくりぬかれた成果物が、今オリオン書房ルミネ店にあります! 昨日から、いざ開幕! 今月いっぱいのフェアです。みなさんの投票で、選ばれたデザインを今秋、しおりとして制作するコンペ。ぜひ、お立ち寄りいただき、投票してください。
MAUPの書籍とグッズも勢揃いです。

[制作:呑猫]

ツイート