2016年3月 のアーカイブ

さくら 最前線

2016年3月31日 木曜日

4月4日(月)、ムサビは入学式です。
新入生のみなさん、おめでとうございます!!

世界堂ムサビ店さんと合同で、
‘入学お祝い出店’をさせていただきますので、
ぜひお立ち寄りください!
9時ごろから、7号館の下のスペースで出店いたします。

「入学式特別セット」(限定30セット!)もご用意しておりますので、お楽しみに!

限定30セット!
もう一度強調するくらい、
超お得なセットとなっております。もう早い者勝ち!

ちょうど桜も見ごろですね。
桜もみなさまを祝福しています。

桜。
先日、桜を見に、春を感じに、行って来ました!!
駒込にある都立庭園、六義園。

素晴らしかったのに。
image1

…なんでこう、いつも写真が残念なの…(笑…いや笑えないし)
素晴らしい世界を目の前に、ピントが合ってない感じが、
今の自分を投影してるみたいで…
(完全ひとり言、すみません f^_^;)

まるで日本昔話の実写版に入ったような風景でした。
image3

時代も時間も、忘れちゃう。

あ…。天使の梯子!
image2

雲間から光がさして線が出ることを、「天使の梯子」と言うそうな…
「天使の階段」という人も…
そんな表現、大好きだぁ。。。

楽しい一日、ありがとうございました (^_^)

[総務:ピロイ]

ツイート

鳩のつづき

2016年3月30日 水曜日

そのときハムコは、通信教育課程の卒業生リストを
にらんでいた。「卒業制作作品集」制作のためだ。
「卒業制作」の単位はめでたく取得し、卒業制作展に
作品を展示したものの、他の単位が修得できず、
翌年、あるいは翌々年に卒業する学生さんもいる。
先日、撮影した作品を並べれば「卒制集」ができる
わけではなく、卒業生リストと撮影リストを見比べ、
平成27年度版に掲載する作品をより分けてゆく。
しかも大学には「9月卒業」というシステムもある。
間違えるとタイヘンなので、ひとりずつ確認してゆく。

t:eeh「あれは、たぶんカラス鳩だと思う」
凹山人「カラス鳩は東京にはいないよ」
t:eeh「いたんだってば、ほら、証拠写真これ」
凹山人「ただの黒い、普通の鳩ですよ」
t:eeh「いや、普通じゃない。すごい貫禄だったもん」

・・・やかましい。小学校の始業前を思い出す。
ここは大学だ(ムサビだけどさ)
ハム「その鳩、今朝Big-aの向いの居酒屋の前にいた」
t:eeh「すごくなかった?」
ハム「そばを人が通っても逃げなかった」
t:eeh「そう、堂々としてるの!」
ハム「怪我してて動けないんじゃないかなぁ」
t:eeh「えぇっっっっ」

t:eehは意気消沈してしまい、すっかり静かに。
わるいことしちゃったなぁ。。。
正直に云うと、わたしは鳩がコワイです。
だから動かない鳩がいると、用心して、
できるだけ離れて見るようにしています。
遠くから見る方が、よく見えることもあります。
[編集:ハムコ]

ツイート

カラスの濡れ羽色の鳩

2016年3月29日 火曜日

凹山人が気の早いつばめを見かけたそうですが、同じ黒い鳥でも、t:eehは昨日、黒い鳩を見ました。
見たというか、見つめ合ったというか。

鳩が群れることの多いお店の店先でひと休みしていたらおよそ1m先の真正面にそいつがやってきました。
どう見ても鳩の体型なんだけど、つやつやとした黒い羽はまさにカラスの濡れ羽色で、およそ鳩らしくない目つきをしている。

端的に言うと目つきが悪い。その悪い目つきがかっこいい、と思い写真を撮りました。
逃げないうちにと慌てて撮ったのでぼけちゃいましたが、彼(と言いたくなる面構えなんですよ)は逃げるどころか、泰然自若、我関せずというかんじ。
クリアな画像でかっこいい面構えをお見せしたかったです。

KIMG0169b

気になって調べてみたところ、2年ほど前にテレビで
カラスに襲われないように、もしくは獲物を取られないように、カラスの同類のような黒い羽の鳩がいると紹介されたようですが、
だけど、それはカラスバトとかカワラバトとか呼ばれるグレーの色味の強いよく見かける鳩のことなんじゃなかったっけ?

どうにも気になるので、凹山人に聞いてみます。

編集:t:eeh

ツイート

春の展覧会情報

2016年3月28日 月曜日

まだまだ肌寒さは残るものの、確実に季節は変わっていますね。
先日、家のそばでチュリチュリ鳴く声に気づきあたりを見まわすと、ツバメが飛んでいました。もう来ちゃったの? エサの虫もまだまだ少ないだろうに、気が早いなあ。

この間卒業式が終わったばかりですが、来週月曜日にはもう入学式です。足踏み状態の桜は、残っているかもしれませんね。
この春の時期恒例の展覧会が、今年も開催されます。

平成27年度 武蔵野美術大学 造形学部卒業制作・大学院修了制作
優秀作品展
会期:2016年4月4日(月)-4月29日(金・祝)
休館日:日曜日
時間:10:00ー18:00(土曜日、 4月29日(金・祝)は17:00閉館)
入館料:無料
会場:武蔵野美術大学美術館
主催:武蔵野美術大学 美術館・図書館

詳細は → こちら 

春に学校を去るのは、何も学生ばかりとは限りません。退任される先生や職員の方々もいらっしゃいます。そんな中でも、一番身近で私がお世話になった通信教育課程の助手・小崎慎介さんも3月一杯でご退任。本当にありがとうございました。
その小崎さんが、4月に展覧会を開催されます。

小崎慎介展 - 明日見る景色 -

160317_f

会期:2016年4月11日(月)~ 4月16日(土)
時間:12:00 ~ 19:00(最終日17:00まで)
会場:巷房(こうぼう)
住所:東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル3F
TEL:03-3567-8727

巷房の情報は → コチラ

小崎さんにとっての卒業制作展といったところでしょうか。
会場は、銀座の築80年を越す奥野ビル内にある画廊。ご存じの方もいらっしゃるでしょうが、奥野ビルは古いだけではなく大変趣のある建物で、テレビや映画のロケなどにもよく使われています。会場の巷房以外にも画廊やお店がはいっていますので、ビル内を探索するのも楽しいでしょう。
こちらはさすがに桜は終わっているでしょうが、確実に陽気もよくなっているはず。是非お出かけください。

(編集:凹山人)

ツイート

本日発売開始!「学生手帳2016」

2016年3月25日 金曜日

4月スタートの「学生手帳2016」が出来上がりました!
本日から販売開始しています。ご予約いただいていた皆様には昨日、発送しました。
お待たせしました。

展覧会の案内状などを挟み込めるサイズです。
表紙はシンプルで素敵なカラー。毎年変わります。
今年はこんなカンジ。
webtecho20160325

これからの季節を先取りした鮮やかな黄緑色です。
送料込み、税込みで864円。
特製オリジナルシール、首都圏と地下鉄の路線図も付いています。
ぜひ、こちらからご購入くださいませ!

[制作:呑猫]

ツイート

満員御礼 ジュンク堂池袋トークセッション

2016年3月24日 木曜日

昨日3月23日の19時半より、ジュンク堂池袋店で
深澤直人先生と板東孝明先生の
『ホスピタルギャラリー』刊行記念
トークセッションが開催されました。
おかげさまで満員。
会場は、ほぼ左半分が卒業生はじめ若い方々、
右半分はダークスーツ姿が多く、男女比は半々。
幅広いファン層をうかがわせる会場風景でした。
御参集の皆様、まことにありがとうございました。

無口で小柄な深澤先生、大柄で饒舌な板東先生、
まったく正反対に見えるおふたりが、
2年生の必修科目「形態論」を担当されて、
そこに齟齬はなかったのか知らん。。。
最初の頃、おふたりの作品評価は正反対なことも
あったようだが、「わごむ」の課題で
板東先生が思わず「わかった!」とつぶやいた瞬間から
評価が分かれることはなかったという。

「どうして徳島大学病院の仕事を引き受けられた
のですか?」と板東先生が聞くと、
「だって断れないじゃない」と爆笑する深澤先生が
その後「僕しかできないと思ったし」と仰った。
子ども時代に軀が弱く、入院することもあったという
深澤先生が「食堂でね、みんながカレーを食べている。
自分も食べたいんだけど、病気だから食べちゃダメ。
入院すると、ごく普通のこと、当たり前のことが
ができなくなるんだよね」。
ここから「病院に〈日常〉を持ち込む」という
コンセプトが生まれ、ホスピタルギャラリーbeへと
結実してゆくのでした。
[編集:ハムコ]

ツイート

深澤直人×板東孝明『ホスピタルギャラリー刊行記念トークセッション』!【本日3/23開催】

2016年3月23日 水曜日

これまでブログ、ツイッターなどで
ご案内してきました、ジュンク堂池袋本店での
『ホスピタルギャラリー刊行記念トークセッション』!
は本日3月23日(水)19:30より開催いたします。
(終了は21:00を予定しております)

徳島大学病院の『ホスピタルギャラリー』設置の経緯や、
デザインコンセプト、また展示の内容および作品について
深澤直人先生と板東孝明先生がおおいに語ってくださいます。
とくにデザインが専門でない方にも、
興味を持っていただける内容をお願いしていますので、
お気軽にお立ち寄りください。

イベント終了後は、サイン会が予定されています。
*ジュンク堂池袋本店で、『ホスピタルギャラリー』を
 御購入いただいた方に限らせていただきます。

40名様定員で、ご予約人数は越えておりますが、
イスを多めに置いていただくので、ほんの少しですが、
当日、直接お越し下さっても大丈夫です
(ただし、予約の方優先となります)。
書店めぐりのついで、ぜひお立ち寄りください。

みなさまのお越しをお待ちしています。
ジュンク堂でお会いしましょう!

[営業ずっち☆

ツイート

薮椿

2016年3月22日 火曜日

彼岸あけ、と書こうとして調べてみたところ、彼岸あけは明日23日で、まだお彼岸中でした。
お彼岸の用をすませて帰京中の昨日、新幹線の中でソメイヨシノの開花宣言を知ったのですが、関西地方のソメイヨシノのつぼみはまだまだ固かったような気がします。かわりにあちこちの椿が花盛りでした。
1458629974977b

こんなふうに、真っ赤な薮椿があちこちに咲いていて、道にも落ちて、そこかしこに真っ赤な椿溜まりが(椿溜まりって言うのか?)。

落ちた椿は縁起が悪いと嫌がる人もいますが、道に溜まった真っ赤な椿の落花はなかなかに雰囲気があります。泉鏡花的眺めと言いましょうか…。「泉鏡花よりも、あったかい東京に早く帰りたいわ」と嘆く妹と一緒に戻ってきたわけですが、戻ってきた東京は果たして暖かかったのか、というと、そうでもなかった。

編集:t:eeh

ツイート

卒業式

2016年3月18日 金曜日

本日ムサビは卒業式でした。

という訳で…
image1

お弁当をいただきました。
いつもあやからせていただき、ありがとうございます。

ムサビ吉祥寺校から徒歩1分ほどの第三中学校も、
本日卒業式だったようですね。
image2

(素材を拝借してすみません)

あたたかくて卒業式日和でした。
今日は、お着物、袴姿、ほっこりした表情をたくさん見させていただきました。

ほっこりといえば。

最近、2才の姪っ子が遊びに来ると、
家中のいたるところに、いろんなシールが…
image7

宝探しのような我が家となっております(笑)
ほっこりします。
…貼られてる場所によってはイラッとしますけど(笑)

良い連休をお過ごしください〜

[総務:ピロイ]

ツイート

フン害にフンガイ

2016年3月17日 木曜日

マンションの6階。
ベランダの椿が年末にぐんと大きくなり
1メートルを優に超し、15あまりも花をつけた。
(思うに、この椿こそ「フン闘」の発端であった)
ベランダには、ヴィオラ(小さい菫)、パンジー
ガーデンシクラメンの鉢も置いている。
昨日まで綺麗に咲いていたはずの黄色いパンジーが
なんだか急に小さくなってしまった。
なんでだろう?
よくみると周囲には鳥のフンらしきものが・・・
椿の花も、つぼみがつつかれた形跡がある。
なんたること!
ヴィオラも黄色いのだけ喰われている。
このマンションに住んで5年、こんなことは初めて。
検索してみると、これはヒヨドリの仕業で、
餌の少ない2月、黄色い花だけが狙われるという。
防御にはネットを張るしかない、とある。
ネットなんてないから、まずは割り箸を支柱にして
「土ふるい」をかぶせることにした。
パンジーには台所にあったザルをかぶせた。
椿の花は早めに切り花にしてしまい、
これでもう来ないだろう。ごめんよ、ヒヨちゃん。

IMG_0534

日曜日のこと、コーヒーを飲んでいたら、
ベランダの手すりの下を、トコトコ歩くヒヨドリ発見!
「ケチだねぇ、でも、なんかここんち居心地いいわ」
とでもいうように、ぷらぷら遊んで、
ぷっと大きな糞をしたあと、しばらくじーっとしてました。
それきり、見かけなくなりました。

IMG_0529

さようなら、ヒヨちゃん。元気でね。
[編集:ハムコ]

ツイート