2016年10月 のアーカイブ

まうかくし × ハロウィン

2016年10月31日 月曜日

大盛況だったムサビ芸術祭「まうかくし」も、
本日で終わってしまいます (T﹏T)
image30

あの場に行って気付きましたけど、
…たぶん、「まうかくし」されて連れて行かれた場所が、あの空間でした。

いたるところに、MAU妖怪がいっぱい。(しかもかわいい♡)
image5
image7

現実を、非現実に変換しようとする感覚が、いつも少しおもしろい。

雨でもなく晴天でもなく… ちょっとどんより曇った感じが、
妖怪の世界にふさわしく、宙も演出を手伝ってくれたな…って思いました。

MAUP & 世界堂のお店にも、本当に途絶えることなく、たくさんの方がお立ち寄りくださり、時間があっという間に経ってしまいました。
お立ち寄りくださいましたたくさんのみなさま、本当にありがとうございました!
いつもご協力くださる世界堂さん、ありがとうございます。
image10

お仕事を終えてから、私も、いろいろ展示やフリマを見て楽しませていただきました。
そして最後にピロイが向かった先は…
韓国留学生出店の、「青春食堂」〜 ♪
image21

サムギョプサルとマッコリをいただきました〜 (^_^)
去年も行って、また来ちゃった…
と思ってたら、店名も「다시 청춘식당」( ‘再び’ 青春食堂)に変わってました(笑)
心読まれた気分……とのリンク。

…マッコリのんで、ちょっとほろ酔い気分で暗い玉川上水遊歩道ルートを歩いてたら、今にもほんとに妖怪に出くわしそうでした(笑)
街灯が地味にぼんやり続くから。
image4

(…この写真、何も映ってないですよね? 大丈夫かな? 笑)

日本の(ムサビの?)妖怪に会ったと思ったら、今日はハロウィン!
引き続き、今度はアイルランドのオバケに会いに行きましょう。

Trick or treat !!

[総務:ピロイ]

ツイート

地図

2016年10月28日 金曜日

ここ2、3日、よい天気がつづいた東京地方。
今日は、朝から曇り空。気がつけば降り出しました。
明日から開催のムサビ芸祭もまだまだ準備中でしょうから、学生さんたちにとってはつらい雨ですねぇ。ほどほどで止めばよいのですが。

教科書や学習指導書づくりで忙しくなるこの時期。
毎年担当している学生手帳づくりも、本格的に動き出しています。
カレンダーや学事等の月日変更などはもちろんですが、地味に必ずあるのが学内外の地図の変更。
昨年は、新校舎完成に伴う大きな変更がありました。今年も、新たな地図作成がひとつと、その他にも細かい変更がいろいろとあります。いつの間にか目印になっていたお店や施設がなくなる、逆に新たなお店や施設ができる、道路が開通する等々。
掲載地図のエリアながら普段よく行くところでない場合、どんな変化がおこっているかわからないので全く油断できません。web上の地図検索サイトなども大まかな確認には便利なのですが、最新の状態が反映されるのには時間がかかるため信用はできません。結局は、自分の足で歩いて確認するのが一番です。
今日も一か所確認したいところがあるのですが、あいにくのこの雨。歩き回るのには、少々憂鬱な状況。けれども、進行を考えると今日中に確認しておかないと……。
仕方がない、行きますか。止んでほしいなぁ。
芸祭準備のためにも止んでくれー。

ムサビ芸祭(詳細→こちら)は明日から3日間、鷹の台キャンパスでの開催です。是非、お出かけください。

(編集:凹山人)

ツイート

さらにしおり

2016年10月27日 木曜日

ずっち☆が「しおりデザインコンペ2016」の特賞2点のほかに新作のしおりも紹介しています。
いろどりこさんの作品「ほんのもり」を見るたび、夜に猫と一緒に本の森のはしごを上ったり下りたりして好きな本を探せたらどんなに楽しかろうと思うわけです。

この前のブー当番でしおりを紹介したあと、ずっち☆にこれまで制作したオリジナルしおりのファイルを見せてもらいました。いろんなパターンがたくさんあって、ファイルブックの中だけに収めておくのがもったいない気がました。引き続きオリジナルしおりのご紹介です。

img09965
これは板東孝明 編『ホスピタルギャラリー』刊行時に制作しました。ブックカバーのデザインと要素を合わせています。本とお揃いのしおりがあると楽しいと思います。

img09966
これは新刊とは関係なく作ったのかな? 裏面で『ジョン・ケージ 混沌ではなくアナーキー』を紹介しているので2009年以降の制作で、 Tritsch-Tratschさんの作品です。このタッチはほかにも3パターンあって、t:eehはとても気に入ってます。

このほかにもたっくさん楽しいしおりがあって、みていただきたいものがてんこ盛りです。

編集:t:eeh

ツイート

ぎっしり

2016年10月26日 水曜日

秋の仕事のひとつが、通称「校友会チラシ」の制作です。書籍とMAU GOODSの紹介を本学の校友会の皆さん、通信教育課程の皆さんにお送りします。

今回はMAU GOODSの新商品が多く、いつもにも増して、ぎっしりと詰まったレイアウトになっています。

でも……秋ですもの……本当のぎっしりは、私のおなかまわり、かも。

20161026

 

写真は、編集・ハムコがmaupにお土産に買って来てくれたリンゴ。こちらも箱にぎっしり。「美味《秋映》」と「おいしい《シナノスイート》」の2種。どちらも甘いのだけれど、食べ比べると違いがわかり、《秋映》は爽やかな酸味がありました♪

 

[制作:呑猫]

ツイート

まうかくし

2016年10月25日 火曜日

やってまいりました。この季節。
武蔵野美術大学芸術祭

今年のテーマは妖怪の世界。
神隠しならぬ… 「まうかくし」。

30日(日)のみ、
MAUPも世界堂さんと合同出店いたします。
ぜひお立ち寄りください!

たま~に、本当ごくたまに、
文章打ってる途中でやってしまうこと。

「よろしくお願いします」を、

「よろしくお願いしま

…ってやっちゃうの、私だけ?(笑)

ただタイピング不注意なのですが、
コレやってしまった時、
キーボード上の ‘ s ’ を神隠しされた気分(笑)

…まぁ、
よろしくお願いしMAUってことで。。。

芸術の秋。実りの秋。収穫の秋。

学生さんたちの感性の実り。
その感性を、見る側の私たちが自分の感性に収穫する実り。

今宵、感性を妖怪に委ねてみるのもまた、
おもしろいかもしれませんね。

[総務:ピロイ]

ツイート

ここで逢うとは思わなかった

2016年10月24日 月曜日

大道芸のジャグリングを見ていると、編集者の仕事に
似ているなぁ、と思ってしまう。
著者の先生にはたいそう失礼な例えではあるが、
実際の編集者は何本もの原稿や企画を抱えており、
それをいくつも「落とさないように」しかと握っては放つ、
握っては放つ、宙に浮いている間に、印刷してもらい、
製本してもらい、流通にのり、読者の手にわたる。
宙に浮いているのは、うまくいっている状態だ。
それは自分以外の人に委ねている時間でもある。
でも必ず自分にもどってくる。

来春刊行予定の『現代アート10講』と山崎博先生の作品集を
担当している。
この2冊がリンクすることはなかろうと思っていたのだが、
あれ、山崎先生、これ、河原温作品では? 1970年?
河原温さんが亡くなってから、作品の著作権管理は
David Zwirner Galleryが管理しており、
『現代アート10講』掲載のため連絡しているものの、
いっこうに返事がもどってこない。もう3カ月になる。
「掲載OKとか、ダメとか、御返事くださーい!」
ジャグリングしながら宙を見つめて祈ってる最中に、
こんなところで出逢うなんて!

でもしかし、作品集には掲載できないな。
ふだん「でもしかし」なんて絶対に書かないけれど、
こういうときは「でもしかし」としか言いようがない。
しかしなぁ・・・
[編集:ハムコ]

ツイート

「しおりデザインコンペ2016」特賞しおり完成!

2016年10月21日 金曜日

2016年6月15日(水)〜7月15日(金)に
オリオン書房ルミネ立川店で行われた
ムサビしおりデザインコンペ2016」の特賞しおり
が完成いたしました!

このコンペでは、[A][B]の2つのテーマの中から、
ご来店のお客様に好きなデザインを投票してもらい、
それぞれのテーマで、1番票が集まったデザインを
特賞としました。

完成品はこちらです!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

[A]武蔵野美術大学出版局のしおり
いろどりこさんデザイン[油絵学科 油絵専攻]
「ほんのもり」
irodoriko_shiori

森のような大きな図書館に可愛らしい猫が
手に選んだ本を持ってハシゴを登っています。
まだまだ見つけたい本があるのかな。
猫の興味は尽きないようです。

[B]好きな本のしおり
たにあいはるみさんデザイン[通信教育課程]
「My Way」_『自分の運命に楯を突け』岡本太郎
taniaisan_shiori

こちらは、好きな本をイメージしデザインして
もらいました。岡本太郎さんの本。
岡本太郎さんの力強い言葉を再現化するのは難しいながら、
とても勢い良く現しています。

色の再現に、MAUP制作担当の呑猫が苦労していましたが、
どちらも素敵なしおりになりました!
個人的にも、しおり大好き人間なので、
コレクションが増えて嬉しい限りです。
編集:t:eehのブログ話ご参照ください)

このしおりは、コンペを開催させていただいた
オリオン書房ルミネ立川店さんはじめ、
立川周辺のオリオン書房さん、MAUPの本を置いて
いただいている主要の書店さんで配布いたします。
しかし、数に限りがあり、早くなくなってしまいます。
もし手に入らず、欲しい方がいらしたら、
MAUPまでご連絡ください。

また同時に、
白石学著
かたち・色・レイアウト 手で学ぶデザインリテラシー』、
池田良二アートワーク1975-2016 静慮と精神の息吹
の刊行を記念したしおりも制作いたしました。
書店で見かけたら、ぜひ手に取って、
読書のお供にしてくださいね。

katatiiro_shiori

ikedasensei_shiori

[営業ずっち☆]

ツイート

たぬきとしいたけ

2016年10月20日 木曜日

ハムコが買ってきたカカオ90パーセント?のチョコレートを食べて、ずっち☆が「レンガの味がする」と言ったと聞き、レンガ食べたことあんのか!? という笑い話になりました。

その流れで、ハムコの友人が子どもの頃
「しいたけはたぬきの味がするから嫌いだ」と言ったと聞き、爆笑のあと「かわいすぎるよ、しかもすごいし」という話になりました。

その日の夕方、お店で食べた蕎麦にしいたけが浮いておりまして、茶色いしいたけをしみじみ眺めながら、たぬきねえ、と思った。
しいたけの色味は当然のこと、しいたけ出汁特有の匂いとかえぐみとか、あれやこれやで、なんとなくわかる。わかるけど、
でも、最後の肝心なパーツが繋がらない。繋がらないのに、たぬきしかないな、と納得している。

詩でも小説でも笑い話でも、音楽でも、論文でも、きっちりと破綻なく論理を組みあげた隙のない作品もお見事なのですが、一方で別の大快楽もあるわけです。

「なんじゃそれ!?」という欠落というかミッシングリングというか、思考やイメージの予想外のジャンプがあるにもかかわらず、
たしかにこれしかないわ、と膝を打ちたくなる作品に出会うと思わず笑ってしまう、という快楽です。
気持ちよく呵々大笑しつつ、すごいわ、たしかにこれしかないよね、と思う。

ハムコから聞いたたぬきの話はそういう類いのものでした。
何度考えても、たぬき、すごいわ。

編集:t:eeh

ツイート

展覧会情報

2016年10月19日 水曜日

東京地方、明日は最高気温28℃の予報。
どうなっているのでしょうか。

現在、立川の「ファーレ立川」で公開中の展示をご紹介。
「ファーレ立川」は、1994年10月、JR立川駅北口の米軍基跡地の再開発事業として誕生した、アートと一体化した街づくり計画。世界36ヵ国92人のアーティストによる109点のパブリックアートが常設展示されています。
その「ファーレ立川」で先週末(15、16日の2日間)に開催された「ファーレ立川 アートミュージアム・デー」の企画展として、ムサビ油絵学科の袴田京太朗先生による野外インスタレーションが、23日(日)まで公開されています。

9fddcbae8a2af1fddc815ee7eabd1679

アーティスト・袴田京太朗氏による屋外インスタレーション
展示期間:10月15日(土)〜23日(日)11:00〜16:00
立川髙島屋北側赤い植木鉢作品周辺にて
ファーレ立川の告知→こちら
アートフロントの告知→こちら

以下、袴田先生のTwitterサイトより、本イベント関連のつぶやきを。

「ファーレ立川の展示、アートフロントの告知には15日(土)、16日(日)、2日間となっていますが、それは間違いで(涙)、展示自体は23日(日)までいつでも自由に観られます。ただし照明設備がないため、クローズが16時までと早めなのでご注意を。(オープンは11時。)」(10月14日)

「ファーレ立川、実は凄い作家が多数作品を設置しています。ラウシェンバーグ、ジャッド、コスースといった歴史的な作家から、レベッカホルン、トニークラッグ、アニッシュカプーア、フィリックスゴンザレストレス、マーティンキッペンベルガーらビッグネームの貴重な作品までお宝満載。この機会にぜひ!」(10月14日)

重ねて、ぜひ!
お出かけください。

(編集:凹山人)

ツイート

芸術脳を刺激する!

2016年10月18日 火曜日

……正しくは「芸術脳を刺激する! アカデミック・アートブックフェア」というタイトルのブックフェアをセブンネットショッピングさんのweb上で展開しています。

選書のもとのもとは、大学出版部協会で電子部会が活動していた時に、協会webに「主題による書籍紹介」というコーナーを展開するために集めていたもの。その担当だった私が、協会のwebだけに掲載するのは惜しいなあ〜惜しいなあ〜とつぶやいていたところ、時を経て、営業部会のずっち☆が、新刊を加えてチラシをつくり、営業をかけてくれ、書店でのフェアを経て、今に至るというものです。
新刊も加えて選書したので、フレッシュな内容になっていますよ!

大学出版部協会のwebの協会ニュースに掲載していますが、そんなわけでMAUPのサイトでもtopics欄で紹介しています。
5つあるテーマに辿りやすくしていますので、こちらからでも、ぜひにポチっとお願いします!

[制作:呑猫]

ツイート