さいたさいた

夜の風はこの時期にしては寒いものの、ようやく春本番なかんじで、MAUP界隈は花盛りになりました。

モクレン、八重桜、山吹がほぼ終わり、いまモッコウバラとツツジが満開です。藤、ハナミズキ、パンジーetc。美大通り沿いの鉢植えやら庭の花木が大騒ぎで色を競っておりまする。

もう少ししたら、大輪のバラが咲きそろい、クチナシ、アジサイと移り変わり、夏には百合。なかなか恵まれた通勤路です。

MAUPから歩いて10分くらいの住宅街にバラ屋敷があり(t:eehが勝手にそう呼んでいる)、四方にバラの柵をめぐらせて、ピンク、黄色、白、緋色のバラがぐるりと家を囲んで咲きます。
玄関脇の緋色のバラは、藤棚ならぬバラ棚のようになっていて、まことに素敵。

家の奥にもバラの花がこんもり咲いているようなのですが、通りから背伸びしてもなかなか見えず。
この時期、t:eehと同じように足を止めて見入る人もいて、花はよろしいなぁ。

バラ屋敷に比べるとしょぼいものの、モッコウバラが今年も溢れそうに咲きました。
DSC_0439

編集:t:eeh

ツイート

コメントをどうぞ