6月って、どう?

5月も今日をいれて、あと2日。もう、6月です。

いや、まだ6月。1年の半分まで、まだひと月もあるではないか! 大丈夫!
年の後半を想像すると、そう自分に言い聞かせないではおられない今日この頃です。

6月といえば、実施は先ながら8月の「山の日」が制定されてしまった今、唯一祝祭日のない月、梅雨のイメージなど、あまりぱっとしない感じでしょうか? 6月好きの皆さんすみません。
あ、結婚記念日があるから6月好きという人は少なからずいらっしゃるのかな。ジューンブライドって、実際はそんなに多くない?

しかし、なんといっても今年はFIFAワールドカップがありますからね。いつもの6月とは違うはずですよ(興味ない方はいつも通りの6月か……)。
日本代表の初戦は、6月15日(日)の朝10時~(日本時間)対コートジボワール。
皆口々に初戦が大事っていってます。確かにそう思います。
本田は負けても悲観することはないみたいなこと言ってましたが、そんなこと言ってないで是非勝ってほしいです。がんばれー。

それにしても、日曜日、そしてテレビで観戦するのに無理のない時間帯。みんな観ますね、これは。街から人影が消える?
でもその頃、武蔵野美術大学・鷹の台キャンパスでは「ムサビオープンキャンパス2014」開催中です。
前日14日(土)と2日間の開催。くわしくは、コチラを。
日曜日の午前中は、上記の理由で人出は少なそう。
みっちり進学相談したい方は狙って行かれては?
あの有名な先生が、暇そうに座っているかもしれません。
もちろん、観戦してからでも間に合います。
是非お出かけください。

(編集:凹山人)

ツイート

コメントをどうぞ