またまた発見

ひと頃、仮面ライダー、戦隊もの、ウルトラマンなどヒーローものにまんべんなく興味をもっていたセブン坊主も、最近はウルトラマン中心。特に初代ウルトラマンに夢中です。「とーさんはへいせいのウルトラマンしらないのぉ?」なんて言っていた人が、ようやくオリジナルの偉大さに気づいたということかしら。
初代ウルトラマンの全話のストーリーや科学特捜隊の兵器などが載っているムック本を繰り返し読みふけっています。当然今では父親より詳しくなってしまい、「第■話のイデ隊員の●●●っていう台詞がいいよねぇ」(本の中で名台詞が紹介されている)だの「第■話の何がこうしてこうなったときにハヤタがこうやって変身するんだよねぇ」などとひとりでぶつぶつ言っています。いちいち「第■話」っていうところで、父親はもうついていけません、はい。
それでもたまに父親には「第■話のこのシーンではウルトラマンはもっとはやくスペシウム光線を出した方がいいよねぇ」などと、さすがに大人の事情はまだわかっていない様子で話しかけてくれたりしますが、母親には話しても無駄だと言うことはよくわかっているようです。
初代ウルトラマンにあわせてというわけでもないのでしょうが、以前はこわがっていたバルタン星人も好きになった様子。それもスマートな2代目がより好きなのだとか。確か、デザインされた成田亨さん(ムサビOB!)の最初のイメージに近いのが2代目だと聞いたことがあります。これまたオリジナルは強し、ということか。
当然、件のムック本のバルタン星人関連のページも食い入るように見ています。
そして、久々にセブン坊主は見つけてしまったようです。

untitled
untitled

あー、これは何か意味があるのかもしれないし、間違いかどうかすぐにはわからないなぁ、といっておきました。
MH社さん、これは使い分け……ですか?

(編集:凹山人)

ツイート

コメント / トラックバック2件

  1. 助机 より:

    バルタン星人が別名:宇宙忍者だったとは初めて知りました!私はウルトラマンA推しです。

  2. 凹山人 より:

    そうなんです。誰が付けたか、昔から宇宙忍者です。
    でっかくなったり、ちっちゃくなったり、分身したり、あとは神出鬼没だからでしょうか。でも、忍者ってねぇ。

    A推しですか。シブいですねぇ。

コメントをどうぞ