展覧会情報

現在、武蔵野美術大学美術館・図書館で開催中なのが、「オオハラ・コンテンポラリー・アット・ムサビ」展
岡山・倉敷の大原美術館が所蔵する現代美術を、ムサビで大公開する展覧会です。
本展では、作品展示が充実しているのはもちろん、関連トークイベントが多数開催されています。
すでに終了したものもありますが、会期後半も目白押し。
本日も14:30〜と16:30〜から二本立て開催です。

●日時:2014年6月30日(月)14:30−16:00

会場:武蔵野美術大学美術館

出演:
上田 暁子|出展作家

   佐藤 翠 |出展作家

   彦坂 敏昭|出展作家

   田中 正之|武蔵野美術大学造形文化・美学美術史教授、美術館・図書館館長[モデレーター]

●日時:2014年6月30日(月)16:30−18:00

会場:武蔵野美術大学美術館

出演:
小沢 剛 |出展作家

   開発 好明|美術作家

   袴田京太朗|武蔵野美術大学油絵学科教授

会期中(5/26-8/17)、無休で開館! とのこと。

また、鷹の台校2号館1F、gFALで開催中なのが「いとう瞳」展
いとう瞳さんは、ムサビ油絵学科版画クラスの出身。凹山人とは同級生です。
卒業後は、専攻した木版画の技術なども使いながらイラストレーターとして活躍。
様々な作家の本の装画や雑誌の挿絵など、皆さんもどこかで眼にしたことがあるはず。
今回は原画とそれを使った印刷物があわせてみられる良い機会です。
彼女独特の、一見かわいい感じかと思いきやそれだけではない独特な世界観をお楽しみください。
会期はあとわずか。今週、金曜日までです。

あわせて、是非お出かけください。

(編集:凹山人)

ツイート

コメントをどうぞ