電脳の教室

iPhone6とiPhone6 Plusが発売になり、気になる! やはり手にとってみたいと先週末、会社帰りにヨドバシカメラへ。
iPhone4からきりかえて5を手にした時、その厚み、幅、重さが「ピッタリ!」と手におさまった感じがしっくりきて、それはそれは感動モノでした。まさかiPhone6に誘惑されないと思っていたのでしたが……。進化はすごいですね。心揺れています。やばいです。

まえおきでした。
どんなにハードウェア(とか、アプリケーションソフトのバージョン)が進化しようと、基本はおさえておかなくちゃ。
コンピュータを使う心得とネットワークの全体像を捉えた佐藤淳一著『新版 電脳の教室』(タイトルいいでしょ?)を電子書籍でスポットライトをあてたいと動いております。
副題の「コンピュータリテラシー」が示すように、基礎的な知っておきたいことをおさえた教養書です。あえて、具体的なアプリケーションソフトに言及していません。コンピュータやネットワークの基本と活用術を平易な文章と、イラストをみればなるほどと理解を促してくれる1冊!(……電子書籍になったら、この文言は有効ではない?)。

本格的な告知まで今しばらくお待ちくださいませ。

[制作:呑猫]

ツイート

コメントをどうぞ