【大学出版部協会】図書館総合展へ出展!

大学出版部協会では
11月5日(水)から、パシフィコ横浜にて開催します
第16回図書館総合展へブース出展いたします。
(イベントなどは、11/2(日)から開催しています)

加盟31大学出版部のおすすめ
書籍をご覧いただけます。

写真は2013年の様子です

写真は2013年の様子です


図書資料の収集について、お悩みや御相談はありませんか?
刊行年ごとの書籍情報をリストにして、お渡ししたり、
書籍のジャンル毎の見計らい納品など、
大学出版部協会では可能です。
ブースのスタッフにお気軽にお声掛けください。

写真は2013年の様子です

写真は2013年の様子です

また11月6日(木)13時より、
別会場にて、大学出版部協会と活字文化推進会議共催の
フォーラムを開催します。
皆様のお来場をお待ちしております.

「本で再構築する大学と社会の学び
大学図書館と大学出版部の協働機能」

●内容
「専門外への無関心」――現代日本の知的状況が抱える問題の根幹の一つはここにあります.
いまこそ科学・学術へのリテラシーの再構築が求められているのです.
そして「専門外への関心」を育むのが,これからの学術書の役割だと私たちは考えています.
識者による問題提起とこの間の貴重な経験を軸に,図書館と大 学出版部の共同で,
新しい知の在り方を育む可能性について考えてみたいと思います.

●日時:2014年11月6日(木)13:00~14:30
●場所:図書館総合展 展示会場内(パシフィコ横浜 展示ホール)
●定員:400名(ご予約先着順・入場無料)

●発表者
講師:山内昌之(東京大学名誉教授)
講師:原田佐和子(科学読物研究会)
事例紹介:森貴志(玉川大学出版部)
コメンテーター:鈴木哲也(大学出版部協会常任理事/京都大学学術出版会)

●主催:大学出版部協会
●共催:活字文化推進会議

●お申し込み先
ここをクリック

※本フォーラムに参加するには,図書館総合展への入場が必要です.
図書館総合展への入場方法,公式サイトをご覧ください.
第16回図書館総合展公式サイト
[営業ずっち★]

ツイート

コメントをどうぞ