御礼 代官山蔦屋書店トークイベント

12月12日、田中功起さんと相馬千秋さんのトークイベントが代官山蔦屋書店であったわけですが、おかげさまで満員御礼の賑々しさ。足を運んでくださった皆様、ほんとにありがとうございます。
お越しくださったすべての皆様にあらためて御礼を申し上げたいです。
貴重な機会を与えてくださった代官山蔦屋書店のみなさまにもあらためて感謝申し上げます。

忙しい中、駆けつけてくださった方もいれば、本を読んで興味を持ちふらりと立ち寄ってくださった方もいたはず。
うれしいばかりです。

トークのために用意した15のキーワードは 
公共性、社会、アジア、活動、演劇、生活、日本、展覧会、参加、作品、現代美術、失敗、言葉、本、記録
でした。

おふたりの近々行われるイベントのほんの一部のお知らせです。
相馬千秋さん
●第1回グランド・ラウンドテーブル「いま、福島からの演劇」
12月27日13:00-19:00
12月28日10:00-15:30
福島県喜多方市、大和川酒造北方風土館 
●「饗宴の後 アフター・ザ・シンポジウム」
東京都庭園美術館
2015年1月15日から4月7日まで。
「東京都庭園美術館の空間を舞台に、映像、音楽、メディアアートが交差する、TOKYO発の多様なパフォーミング・アーツを紹介する新しいプログラム」です。

田中功起さん
3月から始まるドイツ銀行クンストハレの展示制作ため、いったんロスに戻りますが、パラソフィァ京都国際現代芸術祭2015の展示のため再び来日されます。
●PARASOPHIA京都国際現代芸術祭
2015年3月7日から5月10日まで。
京都市美術館、京都府京都文化博物館

田中さんの作品は京都市美術館に展示されます。
京都市美術館は岡﨑公園内にある、すごく素敵な建物です。
あの建物に、どんな作品がどんなふうに展示されるのか、それを見た「わたし」は何を思うのか。
想像しただけでワクワクします。

編集:t:eeh

ツイート

コメントをどうぞ