志田陽子著『表現者のための憲法入門』

「へぇ、ムサビ出版局で? 憲法の本が出るの?」と
聞き返されるのですが、そう、日本国憲法の入門書です。

4月刊行の1冊に、志田陽子先生の「憲法」の教科書
『表現者のための憲法入門』があります。
いま、世界は「表現の自由」「報道の自由」をめぐって
たくさんの意見が交わされています。
この「自由」について問うことは、「表現」について問う
ことに等しい。美大で発信することに(私は)なんの
違和感もありません。

この本の各章には、ジャーナリスト豊田直巳さんの写真が
1点ずつ掲載されます。
なぜ、この本の、このページに、この写真が?!
と驚く読者もあると思うのですが、国際社会のなかでの日本
をとらえるために、必要な、貴重なページになっています。
今日はそのテスト印刷があがってきました。
[編集:ハムコ]

ツイート

コメント / トラックバック1件

  1. t:eeh より:

    これはt:eehは読みます。必読だと思うので。豊田直巳さんのどんな写真が載っているかもとても気になる。

コメントをどうぞ