嗚呼!256頁

ハムコは新刊を256頁におさめるために、いわば超過しないようにいそしんでいますが、私と凹山人は、256頁にたどりつかなくて、涙になってきつつある日々。「大学院修了集」の話です。

今年は、MAUPがうけおって過去最高の256頁になることが決定しています。美術専攻の原稿整理が終わって、その分は私が組版をはじめていますが、「去年はデータを渡してから2週間でかえしてもらった」と凹山人にいわれ、だから組版して初校を出校するのは4月20日なのですが……。
自分で調整できない、依頼モノを優先していたら厳しい状況。それを告白すると、ひきかえにデザイン専攻の原稿整理を終わらせる予定の凹山人もツマっているとのこと。

256頁まで原稿整理終了&組版終了までの道のりは、けわしい。

[制作:呑猫]

ツイート

コメントをどうぞ