Typography 07『カウンターパンチ』

年に2回、5月と12月に『タイポグラフィ』という雑誌が
グラフィック社から刊行されます。
「文字を楽しむデザインジャーナル」とサブタイトルに
あるように、眺めるだけでも楽しいし、資料性もあり、
もちろん誌面も美しい。
今回の特集は「活字の現在」、本日発売です。

この特集号の「活字・活版印刷に関する本」に
「活字彫刻の謎に迫るドキュメント」として
カウンターパンチ』が紹介されました!
「活版印刷」といえば、やや懐古的な趣味にみなされて
しまうことが多いのが現状ですが、
美しい誌面づくりの基本は「活版」にあり、
と信じているところがあるハムコにとって
この号での紹介はとても嬉しい出来事でした。
[編集:ハムコ]

ツイート

コメントをどうぞ