スリム化

「一生リバウンドしない! 奇跡の3日片付け」という著書と実践をテレビで見て、刺激を受ける。著者である片づけアドバイザーの石阪京子さんが、片付けができない家庭を訪ね、一緒に片付けていく様を追ったもの。小さなお子さんが2人いるモノであふれていた一軒家が、本当に3日でスッキリ!

一軒家が3日で片付くならば、パソコンのデータ整理も3日でなんとかなるのでは? 社内サーバも新しくなって安定していることだし……と思ったのはGW前。そして、とりかかってはいるのだけれど、未だ理想に近づかず。結局は、いかに捨てるかなのですよね。わかっているのだけれど。

わかっているのだけれど、できないスリム化のもうひとつがダイエット。決戦(健康診断)は14日だというのに。GWから、あまりにも日がない。GWは、魚沼の地元で山菜がとれだす素敵な季節。山菜はやっぱり日本酒よね、とおいしくいただく。さらに友人が案内してくれたレストランでは、こごめピザに山菜ペペロンチーノ(山ウドやウルイがはいっていた)、サラダにふきのうとうドレッッシングと、これまた素敵なメニューで、山菜は白ワインも合うのね……と発見。
もはや、今年の決戦はあきらめて、ありのままでいこうと決心。

[制作:呑猫]

ツイート

コメントをどうぞ