回収

出版社で「回収」というと、不穏なムードですが、
昨日の「回収」は、私にとっては待ちに待ったもの。
社内サーバの入れ替え作業の流れで、もはや使えないパソコンを一気に処分しようとPCリサイクルセンターに回収してもらいました。

あえて台数は述べませんが、一気というからには、複数あってかなりの場所ふさぎ。
それらがなくなると、どんどん気になるいらないもの。片付けのウエーブがやってきたようです。

あ、この状況って5年前の夏。
オリンピックは4年に一度ですが、大片付けしたくなるのは5年に一度なのでしょうか。

[制作:呑猫]

ツイート

コメントをどうぞ