学生手帳2016

教科書や学習指導書と共に、この時期作成しているのが学生手帳
通信生用と通学生用の2種類ありますが、まずは新年度前に発送しなければいけない通信生用の入稿が間もなくです。
今回は、今年ムサビ事務組織の各部課の名称が大幅に変わったことや、来年4月から使用がはじまる新校舎(14号館)の情報を新たに掲載しなければいけないことなどもあり、例年よりも変更点が多数ありました。事務の皆さんに繰り返し確認を行っていただくなどしましたが、何とか例年どおりの進行でここまでくることができました。

一方、通学生用は、製作の進行には少し余裕がありますが、学生生活に必要な情報がみっしり載っている別冊が付録するので、その変更が必要な箇所も多く、確認はより慎重に行う必要があります。例年より少々遅れ気味ですが、こちらも目処が立ちそうです。

通学生用手帳2015

通学生用手帳2015

愛用くださっている皆さんが気になる点といえば、毎回変わる表紙と文字まわり、そしてしおりの色づかいかと思います。今回もデザイナー棚橋早苗さんの提案をもとに検討した結果、よい組み合わせができました。乞うご期待です。

販売する通学生用手帳に付録されるシールの図案も決定しています。前回に引き続き、今回もイラストレーター大迫緑さんによる楽しいデザインです。

配布されるけど使わないなぁ、なんて学生さんがいることがわかっているだけに、一人でも多くの人に使ってもらえるよう、いろいろと考えながらつくっています。学生の皆さんの手にわたるのはまだ先のことですが、楽しみにお待ちください。

購入可能な通学生用手帳については、またあらためてご紹介したいと思います。

(編集:凹山人)

ツイート

コメントをどうぞ