MAUP15周年

弊社、武蔵野美術大学出版局は今年で創立15周年を
迎えます。刊行点数は130点を超えました。

2000年4月から02年3月まで、ムサビには
「4年制通信教育課程開設準備室」という組織があり、
その中の「教材班」が弊社の母胎です。
なつかしいなぁ・・・当時の教材班には10人くらいおり、
その全員が編集作業をするという、たいへんな賑わい。
2001年に「株式会社武蔵野美術大学出版局」が正式に
登記され、翌02年4月、46冊の教科書刊行をもって
出版社としてスタートをきりました。

当時のことを話していると、意外と覚えていないもので
互いの記憶が違っていたりする。
「大会議室で、寿司を喰ったのは覚えている」
「あれはK課長が忘年会をやろうと言い出して、教材班が
そんな暇あるか!ってすごく怒ったんだよね」
「そしたらケロT取締役がお昼御飯にお寿司をとっていい
って云ってくれたんだっけ?」
という話はどうでもいいのだが、どこかできちんと、
誰がいつ、どんな仕事をしたのか、今のうちにまとめて
おかないと、20周年の時にはわからなくなっているに
ちがいない・・・どうしたものか・・・

というわけで、15周年を記念しまして各種フェアを
開催の予定です。営業ずっち、走り回っています。
著者の先生方にも御協力をお願いしておりまして
(先生、ありがとうございます!)
たいへん魅力的なフェアになりそうです。
[編集:ハムコ]

ツイート

コメント / トラックバック2件

  1. Takenaka より:

    創立15年、130点の刊行、おめでとうございます。

  2. maup より:

    Takenaka さん!
    コメントありがとうございます。
    引き続き精進して参ります![ずっち☆]

コメントをどうぞ