農閑期の仕事

「毎年9月から翌年2月半ばまでが繁忙期です」
という言い方をMAUPの編集スタッフはよくします。
昔むかしは、教科書と卒制集のみだったので
8月はみごとに農閑期。
「暇だから草鞋でも編むべか」
という感覚で、グッズをつくっていたのでした。
今や、教科書以外の書籍制作を手がけているため
農閑期はついになくなり・・・グッズからも
遠ざかっていたのですが、先日、ずっち☆から
「グッズもやらんかい!」と厳しくハッパをかけられ
久々にグッズ企画にとりかかっております。

「不治の病・タコ病」と家族に笑われるほどハムコは
袋物と靴が、もう好きで好きで・・・
「手は二本、足も二本」と両親に戒められたものです。
歳のせいなのか、さすがに最近は買わなくなりましたが、
未だに袋物が好きなので、グッズもついつい袋物に
なってしまうのです。
秋には新商品登場(かも!)
[編集:ハムコ]

ツイート

コメントをどうぞ