出会うかも…な日。

ちょっとパワーチャージに、お隣り韓国へ行ってきました。vooooom!!

ベタですが、お土産に東京バナナは結構喜ばれる。あと日本酒も。

ちょっと憧れていた、韓国ドラマでよく見る、簡易テーブルを並べて、外で焼酎やビールを飲むのをやってみたくて…。(韓国のコンビニ前には、結構、簡易テーブルとイスが置いてあるんですよ)
一つ、ささやかな夢、叶えました。

日本では、グラスにお酒が残っていても「まぁまぁ、さぁさぁ…」と、つぎ足していきますが、韓国では、グラスが完全に空になってから注ぐそうです。また1つ教わりました ♪

テンション上がって結構飲んだので(いうほど‘のんべえ’じゃありませんが…f^_^;)
翌日の朝食は、優しい잣죽(チャッチュク/松の実のお粥)。漢方を使った薬膳粥。
image1

日本は箸を横に置きますが、韓国は縦です。
お粥というより…お米のスープです。
米粒感は皆無で、どろっとした米粉スープのような食感。もう離乳食ですね…。慣れると結構クセになる。
松の実のお粥ですが、松の実もきっとすり潰して原型ないので、香りで味わう感じでした。
本来の五感を呼び覚まそうと、細胞と神経が、元の位置に戻ろうとする感じを、この繊細なお粥から学びました。
たぶん、細胞が活性化している旅先でなければ、気付けなかった感覚かも…と思いました。

自分にとってのエネルギーと、どこでどう出会うかはわからない。
今まで無意識だったことが、急に意識の中心になったりするタイミングの不思議。
数年前まで、韓国に興味、全くなかったです。むしろ少し恐いイメージ(失礼っ!)
今は…よくわからないけど欠かせない(笑)なにが欠かせないかはわからないけど欠かせない(笑)

今週末のムサビオープンキャンパスで、そんな、自分でもびっくりな瞬間と…感覚と出会う(気付く)可能性大。
そんな要素がたっぷりな現場、空間だと思います。
ぜひ自分に聞いてみてください。出会ってみてください。新感覚な自分に。

[総務:ピロイ]

ツイート

コメントをどうぞ