今井和雄「三嶋典東のために」

ギタリスト今井和雄さんのCD「三嶋典東のために」が発売された。
2010年の夏、渋谷のギャラリーNANZUKA AGENDAでひらかれた
三嶋典東個展「LINE MAN」。
8月7日、ここで三嶋がパフォーマンスを行った際に、
今井さんが「三嶋典東のドローイングを演奏」した記録。
ジャケットの黒地は、典東さんの背中である。
エネルギッシュな線、線、線。
2年後にぷっつり亡くなるなんて、誰が想像しただろう。
あのラインがストップしてしまうなんて。

雨の夜に、このCDをかけると悲しくなって聴けない。
晴れた朝なら大丈夫かと試してみるが、
やっぱりまだ聴けないでいる。
「聴いてよぉ」と典東さんは笑っているような気がする。
ジャケットをひらいたり閉じたり、繰り返している。
[編集:ハムコ]

ツイート

コメントをどうぞ