展覧会情報

東京地方、基本曇り、時々日射しあり、時々雨。
梅雨らしい空模様が続いています。相変わらず、雨は少なめ。
週末は気温がグンと上がる予報。ムシムシ感が相当なことになりそうです。

そんな中、気分だけでも爽やかになる(?)版画の展覧会を2つご紹介。

本日よりコート・ギャラリー国立にて、ムサビ油絵学科版画研究室の専任教員&研究室スタッフによるグループ展が始まっています。

「武蔵野美術大学版画研究室展」
2016.06.30
出品者:池田良二/遠藤竜太/高浜利也/赤本啓護/越智也実/佐藤琢巳/中村真理
日程:2016年6月30日(木)~7月5日(火)※会期中無休
時間:11:00~18:00 (最終日16:00まで)
場所:コート・ギャラリー国立 gallery1
東京都国立市中1-8-32
HP → こちら

なお、7月3日(日)17:00よりパーティー開催とのことです。
作者とお話ししたい方は、是非この機会に。

そして来週月曜日からは、このブログでも度々紹介している銀座の奥野ビルにあるギャラリー「巷房」にて、ムサビ通信教育課程の永井研治先生の個展が開催されます。

「永井研治展」
nagai2016
日程:2016年7月4日(月)~7月16日(土)※日曜休廊
時間:12:00~19:00(最終日17:00まで)
場所:巷房1(3F)・巷房2(B1F)
東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル3F・B1F
HP → こちら

はっきりしない天候はまだしばらく続きそうですが、是非お出かけください。

(編集:凹山人)

ツイート

コメントをどうぞ