プールの思ひ出

セブン坊ちゃんの気持ちがなんとなくわかるハムコ。
プールの授業、苦手だったなぁ。
なにがイヤって、狭い、じめじめした、あの更衣室。
「なにしろ着替えるのがイヤ」と言うと、
「スキーのほうがよほど面倒くさいじゃないの」
と大笑いされる。
たしかに、着込むよりも脱ぐほうが早い。
「プールの水が冷たいからイヤ」と言えば、
「雪山はマイナス何度なのよ?」と呆れられるが、
だいぢょぶ、だってヒートテック着てるもん。

極端にチビで痩せていた子ども(ハムコ)にとって
プールの授業は苦痛でしかなかった。
あの頃、もう少し大きければ・・・人生はかなり
ちがっていた、とまじめに思ふ。

かつて、ムサビ吉祥寺校の道路を挟んで向かい側には
法政大学中学高等学校のプールがあった。
2階の踊り場からキラキラ光る水を見ると
プール嫌いのくせに、羨ましいような気がしたものだ。
いまや公園になってしまったが、こう暑いと
プールの授業特有の賑やかな声が聞こえるような気がする。
[編集:ハムコ]

ツイート

コメントをどうぞ