『池田良二アートワーク 1975-2016: 静慮と精神の息吹』

休暇をもらい、昨日まで数日間北海道に滞在。記録的な雨の影響を少なからず受け、思うような野外活動は叶わないまでも、よい骨休めとなりました。
昨日は搭乗予定の飛行機が欠航になっても仕方がない状況の中、幸運にも、何とか台風とすれ違うようにして帰京。

そんな北海道では、今年度いっぱいで退任される本学油絵学科版画専攻・池田良二先生の展覧会が巡回中。会場により変更はありますが、昨年の11月、ムサビの美術館で開催された退任記念展と同様に、先生の40年以上に及ぶ創作活動を振り返る展覧会です。

現在は網走市立美術館で開催中。

2016-0707-1356_0

《池田良二 版画展― 静慮と精神の息吹》
会期:2016年8月6日(土)〜9月25日(日)
※月曜休館(ただし9月19日は開館、20日・22日は休館)
開館時間:AM9:00~PM5:00
詳細は→こちら

その後、10月29日(土)〜11月27日(日)の日程で、釧路市立美術館に巡回の予定。
詳細は→こちら

北海道は遠くて見に行けないなぁという方には、退任記念展で完売となった図録をもとにした増補版が間もなくmaupから刊行されますので、こちらをおすすめ。初期の版画作品から新作まで、銅版画を中心に約90点のアートワークと詳細な年譜を掲載。陶芸や木工など、版画以外の多様な展開も紹介しています。

『池田良二アートワーク 1975-2016: 静慮と精神の息吹』

entry_file_display

 池田良二 著 
 A4判変型 上製 4色刷 184頁
 ISBN978-4-86463-052-8 C0071
 3,780円(税込、本体価格:3,500円)

9月5日発売開始の予定。
ただいま、ご予約受付中(→こちらから)です!! 

(編集:凹山人)

ツイート

コメントをどうぞ