展覧会情報

今週からムサビも後期スタート。
学生の皆さんは、まだまだ夏休み気分から抜け出せていないでしょうね。え、それは先生方も同じ?

先日は、油絵学科版画研究室の池田良二先生の展覧会についてお知らせしましたが、同研究室の高浜利也先生、遠藤竜太先生も、現在、展覧会開催中なのでご紹介。高浜先生は主にモノタイプ作品、遠藤先生はリトグラフ作品の展覧会になります。

高浜利也展
《リノベーション/ 防水と植栽計画》

2016.8.29(月)-9.17(土)
11:00 – 18:30 / 土曜日 – 17:00
日曜休廊
ギャラリーなつか:東京都中央区京橋3-4-2 フォーチュンビル1F

遠藤竜太展
2016.9.5(月)- 9.17(土)
12:00 – 19:00 / 最終日 – 17:00
日曜休廊
巷房:東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル3F/地下

また、毎年恒例の大学院版画コース1年によるグループ展も昨日より開催中。
さまざまな版種の版画作品が並びます。

武蔵野美術大学大学院版画コース一年生展
《告白編》
2016.9.5(月)- 9.10(土)
11:00 – 19:00 / 最終日 – 17:00
レセプション 9.8(木)17:00 –
シロタ画廊:東京都中央区銀座7-10-8

コンセプトその他詳しいことは → こちら

今週いっぱいの会期なので、お見逃しなく。
高浜、遠藤両先生の展覧会と併せて、是非。
銀座へGO!!

(編集:凹山人)

ツイート

コメントをどうぞ