心、食べる(?!)

先日の、東京国際ブックフェアと同時に開催された、
「第34回 日本 • 韓国 大学出版部協会合同セミナー」。
ピロイもハムコさんと参加させていただきました。
image2
image1

日韓それぞれの、大学出版部における出版及び編集について、
有意義なお話を拝聴することができました。
ありがとうございました。

そして、個人的には韓国語の勉強にもなり、
一石二鳥どころか、一石で五羽くらいGETできた気分です(笑)

ここで、全然関係ないですが f^_^;)
私が個人的に好きな韓国語を一つ。

「決心する」という言葉ですが、
日本語だと字の如く、「心を決める」ですけど、

韓国語で「決心する」は、
「마음을 먹다」( = 心を食べる)と、いいます。

食べちゃったら、もうやるしかないですもんね。
心、食べちゃいましょうっっ!

目標を紙に書いて食べちゃう人いるみたいですけど、
同じ感覚なのかな…
私、山羊座だけど紙まで食べれない(笑)

あと、↑ このニュアンスとちょっと近い英語の言葉(ことわざ?)で、

‘ burn one’s bridges ’
( = 通って来た背後の橋を燃やす)
「背水の陣」の英語 ver.

日本では、
石橋を叩いて渡る…とかありますが、
それやってる場合じゃないっていう…
もう橋燃やしちゃってますから(笑)
行くしかないです! 選択の余地なし。

そんな、ちょっと言葉のリンクを思ったお話でした。

[総務:ピロイ]

ツイート

コメントをどうぞ