いよいよです

東京地方、今朝がこの冬最も寒かったように思います。
数値的にはどうなのかわかりませんが、身体がそう感じました。

そんな中、個人的には教科書づくりが大詰めですが、大詰めと言えば、美大最大のイベントである「卒業・修了制作展」が今週木曜日から開催されるということは、今日から水曜日にかけて、学部4年、大学院修士2年の皆さんは、制作・展示作業に講評と、本当に大変な時期を迎えています。
もう風邪がどうこう言っている場合ではないですね。
最後は気力で頑張ってください!

そんな皆さんの大学生活の集大成とも言うべき作品や発表を、是非ご覧ください。

デザインは、小栁萌生さん(デザイン情報学科3年)

デザインは、小栁萌生さん(デザイン情報学科3年)

「平成28年度 武蔵野美術大学 卒業・修了制作展」
開催期間:2017年1月19日(木)— 1月22日(日)
開催時間:9:00―17:00
会場:  武蔵野美術大学 鷹の台キャンパス

詳細はこちら →「特設サイト」

学生団体「ムサビ学制広報局」によるツアーも開催されるようです。
「卒業制作展ツアー(ムサビューvol. 4)」
開催日時:2017年1月21日(土)
     13:00―14:00
集合場所:武蔵野美術大学 鷹の台キャンパス 12号館 8F 第1会議室(開場:12:30― )

詳細はこちら → 「卒業制作展ツアー」

この調子だとこの週末に掛けても寒さは続きそう。
小平は都心より確実に気温が低いので、暖かくしてお越しください。

あとは、会期中、雪が降ったりしませんように。

(編集:凹山人)

ツイート

コメントをどうぞ