神保町ブックフェアに社名でました!

昨日から始まった神保町ブックフェア。
初出店のmaupは、周囲を見ながら
お隣の真似をしながらのスタート。
すずらん通りで店番をするのが長年の
夢だったハムコ。嬉しくてニコニコしちゃう。
出店が実現できたのは、声をかけてくださった
中央公論美術社さんのお陰です!
ひとつのワゴンを半分ずつ使っている店は
少ないようで、一瞬、戸惑うお客様も。
中公美さんの本をじーっと見て、
買っていかれるお客様は、ムサビの本には
見向きもなさらない(笑
そうかと思うと、弊社の一冊をお買い上げの際に
「いいなぁ、ムサビは出版局があって」
と仰るお客様あり。
「どちら様で?」とお聞きすると
「タマビです」とのお答えに、
領収書を書く手が震えました(汗

何より驚いたのは、パンフレットに
「武蔵野美術大学出版局」と社名が記載されて
いるではありませんか‼︎
実行委員会の方が、刷り直しをしてくださった
ようです。なんと素早いご対応でしょう。感謝。
ますます張り切っちゃうよ。

2日目の土曜日、今日も朝から晴天です。
皆さま、どうぞ神保町すずらん通りに
いらしてください。お待ち申し上げます。
〔中央線なう/ハムコ〕

ツイート

コメントをどうぞ