アートなスポットいろいろ

ソウルに、行ってまいりました。

ソウル、江南にある、
ピョルマダン図書館(별마당 도서관)です。
image11
image22

…すごぉい迫力でした。
約5万冊を蔵書しているそうです。
ムサビの図書館のがずーっと多いですけど…
こちらは、閉架書庫もなく、目に見えている部分しか置いていないらしいので。。。
だとしたらやっぱりこのスペースですごい冊数です!

iPadで見る電子書籍も充実していて、
韓国ならではの、電子最先端感を肌で感じました。

向井周太郎先生の「デザイン学」韓国語翻訳版が、
2017年世宗図書に選出され、
韓国の国立、公立図書館に配布されているとのことを思い出し、

「探してみよう!」
…と意気込んで探してみましたが。。。

残念ながら検索しても、ココにはありませんでした ㅠㅠㅠ

そもそもこちらは、図書館といっても、
映画館や水族館もある巨大ショッピングモール内にあり、
本の貸し出しもなく、その場にあるテーブルやソファでゆっくり読むタイプの…
アミューズメント感重視の施設なので、
ちょっと違ったのかな…と。。。f^_^;) 残念。

次はほんとに、国立、公立図書館に行ってみます!

…にしてもやっぱりインスタ映えスポットのようで、
シャッター音をいっぱい聞きました(笑)
ココは確かに、映えますね☆

 

そしてオマケ情報ですが、

LEGO好きな方必見!
ソウル、蚕室(チャムシル)にある、
「BRICKA」というカフェ。
image6

LEGOブロックで遊びながらお茶できる、
アートなスペースです。
image21

好きな人は夢中になって何時間でもいるそうです。

カフェの隣りには、LEGO作品ギャラリーも併設されていて、
LEGO好きな方にはお腹いっぱいになれる場所だと思いますよぉ ^_^
image74
image2
image1
image3
image5

ご興味のある方はぜひ行ってみてください。
イケメン店員さんもいます!!(笑)

[総務:ピロイ]

ツイート

コメントをどうぞ