ゴールデンウィーク終了

ゴールデンウィークもあっという間に終了。今年は作業場の引越し作業をしなければならず、先月からこの連休に掛けて基本は休日返上。体力的にもかなりきつい状態が続きました。若い頃は何でもなかった仲間内だけで行う引越しやものの移動も、そろそろ限界かな。
そんな中でも、1日は予定をあけて秩父の山中を家族で歩いてきました。晴天ながらあまり気温も高くなく、おまけに終始気持ちのよい風が吹いていて、ハイキングには最高のコンディション。

IMG_2247

IMG_2261

新緑の中、渡ってきた青い鳥や黄色い鳥に出会うことを期待しつつ、全行程4時間ほどの同じコースを歩くようになって3年目。今年はなんといっても、ナイン坊主の成長が実感できました。あれだけ泣き言を言って歩いていたのが、今年は余裕すら感じられました。それなりにアップダウンもあるのですが、割とあっさり歩ききりました。慣れたということもあるかもしれませんが、だいぶ体力がついてきたのでしょう。逆に親が泣き言をいう日も近ような気がします。
目的の鳥たちとの出会いは、きれいな鳴き声はそこかしこから聞こえてきますが、どうにも姿が見られない。ちょっとあきらめムードが漂いかけたところで、スター登場。黄色い鳥(→ こんな鳥)のつがいにとおぼしき2羽(♀は地味な色合いですが)が、じっくりと観察させてくれてよかった。残念ながら青い鳥(→ こんな鳥)の姿は拝めませんでしたが、ナイン坊主的には来年の目標になったとのこと。ということで、来年も同じコースを歩くことになりそうです。置いて行かれないよう、日頃から体力づくりをしなければいけませんね。それにしても、よい気分転換となりました。

(編集:凹山人)

ツイート

コメントをどうぞ