秋色

ほおずきの旬は、7月~8月。
寒い地域では9月下旬~10月頃とのことですが…

個人的に、なんとなく「秋」のイメージなんですよね…
色合いからのイメージなのかなんなのか…

こちら。‘食べられる’ほおずき。
IMG_4751
IMG_4752

通信チームのKさんより、いただきました。
ほおずきって、観賞用(食べられない)と思っていたので、

「っえ? ほおずきって食べられるんですか??」
って、おもいっきり聞いちゃいました(笑)

甘酸っぱくて、ほのかに香って、美味しかったです!

多分、酸 → 甘 → 香
の順に脳内伝達(笑)

最終的に香りがいちばん記憶に残りました。

… なんともいえない、
儚さの中にある奥深い香り。

喩えるならば。。。
昨日すごくいい夢見たんだけど、なんだっけ…
あ〜、思い出したいのに思い出せない!! (>_<)
…みたいな感じの、ふわっと、ほんの一瞬の出来事…な、香り。

「雲を掴むような香り」とでも喩えるのが、いちばん早かったです f^_^;)

抜け殻もきれいです。
IMG_4759

子どもの頃、母がほおずきをモチーフに布に絵を描き、
それをろうけつ染めにして、ピロイ3姉妹にワンピースを作ってくれたことを、思い出しました。

ほおずきって、漢字で「鬼灯」、英語で「Chinese lantern plant」と書くんですね…
どちらも、灯りが灯るようなイメージ。
色的にも、言葉的にも、季節的にも、ちょうどハロウィンを連想します。

ほっこり、秋を感じる、今日このごろ。

注!! :ほおずきは、食べられるものと観賞用があるようですから、道端で見付けてむやみに食べちゃだめです〜(笑)

[総務:ピロイ]

ツイート

コメントをどうぞ