図書目録のこと

いまは10月下旬、
来年の図書目録の制作を計画すべき時期です。
図書目録は主に営業担当者が活用するので、
私と制作担当の呑猫と一緒に企画・進行していきます。

表紙の絵は、社内で話し合って、
毎年決めています。

これまで武蔵野美術大学関係者の
皆様の作品を掲載させていていただいています。
先生かたのご厚意によって成り立っている訳ですが、
ムサビ出版局ならでは!の、
目録になっているかと自負しています。

今年2010年の目録の表紙は
油絵学科教授の柳澤紀子先生の作品を載せて戴きました。
繊細なエッチングを生かすために
白い、さわやかな目録になりました。

柳澤紀子先生目録WEB

あまり意識しませんが、
ハダカの女性が描かれているのですよ!
私は先生の描く、線、人物や羽、
ブルーや紫の色使いがとても色っぽくて好きです。

編集Oからの情報によると、
先生は、なんと、
とあるミュージシャンのCKB(略称)がお好きだと言うこと!
(公示してしまっていいのか…すみません!)
CKBも大人の色っぽさがあると思うのですが、
‘色’の共感点で、ついつい書いてしまいました。

2010年の図書目録を希望される方、残り僅かです。
目録は無料でお送りしますので
ご希望の方はどうぞメールください。

そして、また来年に向けて、
制作していきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

[営業ずっち☆]

ツイート

コメントをどうぞ