祝!造本装幀コンクール2年連続入賞!!

MAUPにお祝い事です。

石元泰博—写真という思考』森山明子著が

第45回造本装幀コンクールで

東京都知事賞を

受賞しました!!!!!

装幀は、

杉浦康平さんと佐藤篤司さんです。

なんと

石元泰博さんの本がもう一冊、

石元泰博 桂離宮』(六燿社/太田徹也さん装幀)

経済産業大臣賞を受賞。

これは、とてもすごいことです。

昨年の審査員奨励賞の

ジョン・ケージ 混沌ではなくアナーキー』に

続いての受賞。

久しぶりの明るい話題に心躍ります。

受賞作品はすべて、

東京国際ブックフェアで展示されます。

美しい造本の世界を堪能しに

ぜひご来場下さい。

[営業ずっち☆]

ツイート

コメントをどうぞ