ライブのオキテ

いつもより3センチ高いヒールを履いて、いつもより1ミリ長い‘つけま’を付け、乱視用コンタクトを装着する…。これが、ライブや舞台を見に行く時の私の勝手な掟。本人と間近で会える訳でもないのに、なぜそうする自分がいるのか…。自分のことながら考えました。「その人たちが大好きだし、根本的に女子だし…」それはそうだけど、それだけじゃない気がしない?…始まってしまったムダな自問自答。自分がめんどくさくなる。

まずヒール。身長が高くなって視界良好。肝心な音もよく聞こえる。プラス気持ちがちょっと背伸びする…納得。済。

次にコンタクト。これは一目瞭然。視界クリア。…納得。済。

そしてつけま。これで引っ掛かってしまいました。単なるオシャレ装ってるんじゃないんだと。
で、結論。
発信される電波があれば、それを受け取るアンテナも必要な訳で。 これは自分の中に、アンテナを張るようなものだと。ただその電波を確実に受信したくて、感覚の部分のモチベーションをアゲル↑
強すぎる電波にショートしないように、自分もできる限り周波数をあげる。ヒールもコンタクトもつけまも、結果そこに全部繋がりました。そういうことのような気がしてきました。

BIGBANGファンの友人が、ライブに行ったのになぜ書かない?と言うので…いえ、それもそうだけど、それは言い訳で…(人のせいにしてごめん)やっぱり、書かずに、いられなくて。

今月半ば。また脳内でビックバンが起こりました☆
この爆発のカケラを整理する時間が、いつも少し必要で。自分の中に起こった感覚の整理を、やっと終えたところです。

…と、書いてみたものの、言葉がみつからない。気持ちに言葉が追いつかない。言葉に気持ちが当てはまらない。う〜ん…例えるなら、ゆる〜いメリーゴーランドしかない遊園地に、一夜にして斬新なジェットコースター現る☆みたいな…感じ、デス。

そして先日。このタイミングからの健康診断。心電図に異常が出てたら、それは間違いなくBIGBANGが原因です。

今日書いたブログを読み返した限り、私はまだカケラの整理、できてないようです…
言葉を散乱させてしまって、失礼しました。

ただ、こうやってまた、全身の細胞が生かされることに感謝したいと思います。

[総務:ピロイ]

ツイート

コメントをどうぞ