ABOAB

先日、アレルギー検査のためうちのちびっ子は採血され、ついでに血液型も調べてもらうことに。

その結果がいよいよでまして、彼はO型でありました。
父親がAOのA型、母親がO型だから、AかOのどちらかだったんですがズバリ予想どおりでした。
基本的に二者択一にめっぽう弱い自分も、今回は大正解。
特に血液型による分類を信じているわけではありませんが、なんとなく●型っぽいなぁてことありますよね。
で、あるとするとA型は結構面倒くさい傾向(他人にとって)が強いと我ながら思うので、O型でよかったね、と正直思いました。

ちなみに、出版局はA型が多いのですが、あらためてその面子の共通要素を考えてみると……。
導きだされるのは、やはり血液型では括れないという結論、かな。
(編輯:凹山人)

ツイート

コメントをどうぞ