大阪うまいもの話

わたくしごとではありますが、
先週、大阪・滋賀へと行って参りました。
100%遊びです。

大阪には出張も含め何度も訪れてますが、

行くと必ず食べるものが二つ。

三角公園まえの「たこ焼」。

たこ焼きは、ここのが一番好きです。

そして、カップラーメン「どん兵衛」関西版。
「どん兵衛」はいつも食べている味と違うのにビックリ。
関西版の方が断然美味しいです。

*渋谷駅構内に「どん兵衛」のアンテナショップがあり、
関東はじめ関西や東北などの「どん兵衛」が食べられるとか。
ぜひ行ってみたいです。

そして、今回美味しい!と感動したのが、
カップラーメンではなく、
にし家さんという所で食べた「つけうどん」
関西にしては濃い色の汁でしたが、
出汁が効いていて、とても美味しかったです。


お肉たっぷり。

生たまごに、揚げゴボウ、ボリューム満点で、850円。

 

大阪は美味しいものが安い!
うらやましく思います。

ちなみに泊まったホテルは
外観は「廃墟」と見間違ったのですが、
部屋は清潔で広々。
とても気にいってしまいました。

しかし、触っていないドライヤーの
スイッチが勝手に入ったのには
ドキドキしました。

とりとめのない話ですみません。

[営業ずっち☆]

ツイート

コメント / トラックバック1件

  1. テリー より:

    う〜、たこ焼きには黙ってられません(笑)。
    三角公園前というと「わなか」or「甲賀流」or「味穂」?
    最近アメ村行ってないから、店の場所の記憶があいまいですわ。
    見た感じ、甲賀流かな。

    え〜な〜、つけうどん。今度行ってみよ。

    たまに行きますよ、中居クンの看板のどん兵衛@渋谷駅ホーム。
    砂時計を渡してくれるのがおもろい演出。
    関西風どん兵衛の他、関西風カレーもオススメやで〜。

コメントをどうぞ