内野手の気分

印刷媒体に関わる仕事をずっと続けています。でも、雑誌と書籍は別モノだし、今、同じ職場で書籍をつくっていても、1色モノ(1色刷)と4色モノ(4色刷・カラー印刷)では使う体力が違う感じ。
同じフィールドで野球をやっていても、外野手と内野手の動きが違うといえばいいのか……そう、4色モノをやっている今は内野手の気分。走者が出たら(トラブルが発生したら)、想定すべきことがたくさんになって、守りが煩雑になってしまう……。

本日夕方、その4色モノ『新版 版画』の色校正が無事出校。完全データ入稿を掲げているので、ここが入稿してから2ヤマ目クリアというところでしょうか。明日は、4色モノ『新版 graphic design』の色校正出校予定。このまま、どちらも納品まで走者なし、で続けたいものです。

[制作:呑猫]

ツイート

コメントをどうぞ