南の島より 

今日の午前中、ケロT先生から届いた小包。
中身は、西表島産の完熟パイナップルでした!!
小ぶりでかわいい。
表面がかなり黄色くなってきていて、香りもします。
熟しています!感高し。
おいしそう。
同封されていたチラシによると、国産パイナップルは沖縄本島の一部と石垣島、西表島でしか栽培されておらず、また収穫まで2年もかかる手のかかる作物なのだとか。
国産パイナップルに詳しい呑猫によると、石垣島の生産者は沖縄産でひとくくりにされるのを嫌がるらしいです。それぞれの産地で、誇りをもってつくっていらっしゃるのですな。

そして、そのチラシに気になる文言を発見。
んー、もう少しふさわしい宣伝文句があるような……。でも知らないだけで、当地ではカラスが食べるってことが大きな基準、指標なのかもしれないしなあ。???
今日は吉祥寺メンバーお休みが多いので、明日、皆でいただきたいと思います。

ケロT先生、ごちそうさまです!

(編集:凹山人)

ツイート

コメント / トラックバック2件

  1. ケロT取締役 より:

     どうも。このブログを見ると、差入担当取締役だと感じます…。

  2. ハムコ より:

    もっとよろしくおねがいします!

コメントをどうぞ