酷暑 鎮まり…

2018年8月30日

8月もあと1日。。。
他大学様から、後期授業用の教科書のご発注を、
ちょこちょこいただき始めました。ありがとうございます。
秋ですね…

韓国も今年は日本同様、酷暑だったようですが、
もう既に肌寒いそうです。

……。
すみません。なんだか話題が、浮かばず…f^_^;)

今年の夏、ほっこり & ちょっと感動したアイテム。

IMG_0830

これ、シールなんですが、ただのシールじゃないんです!
このシールを貼ると、全然蚊に(虫に)刺されません。
虫除けシール。
この小ささで! 貼るだけで(驚)!正に、ドラえもんがポケットから出した道具みたいに便利で簡単。
(姪っ子に「はいっ!」って渡されたので、ご覧の通り子供用です 笑 …が、大人でもすごく効きます)

とはいえ、今年の夏は酷暑だったので…
蚊も、気温35度以上になると、刺せないくらい弱ってしまうらしいですから、刺されなかったのかもしれませんが…f^_^;)

ちょっと涼しくなってきた今ごろ、刺され始めてるの、私だけでしょうか…(笑)

[総務:ピロイ]

ツイート

【フェア情報】ムサビグッズ & 美術書出版会(オリオン書房ルミネ立川店)始まりました!

2018年8月29日

かねてよりお知らせしておりました、
オリオン書房ルミネ立川店で、
ムサビグッズ & 美術書出版会のフェアが始まりました!
[8/28(金)〜9月17日(月)予定]
orion_001

会場では、武蔵野美術大学のオリジナルグッズと
美術書出版会10社によるオススメ書籍をご紹介!
(参加出版社:東京美術、求龍堂、クレオ、西村書店
芸術新聞社、武蔵野美術大学出版局、平凡社、
中央公論美術出版、秀作社出版、淡交社)

サバオがお出迎え!

サバオがお出迎え!

美術書出版会の本を御購入の方に、オリジナルエコバッグをプレゼントいたします。
数量限定ですので、なくなり次第終了とさせていただきます。
またムサビグッズ購入の方には、umesumi bookcoverを1枚プレゼントいたします。
使い心地の良いブックカバー、お試しください。
こちらも数量限定です。

また武蔵野美術大学の入学案内など大学資料を置いています。
ご興味があるかたは、ぜひお立ち寄り下さい。
詳細は、コチラへどうぞ。

[営業zucchi]

ツイート

激しい雨とてぬぐい

2018年8月28日

昨日の19時30分頃、空から強烈な重低音が鳴り響く。
雨はまだなし。
猛烈ダッシュで、今、退社すれば、吉祥寺駅まで、傘を広げることなく行けるかもしれない!
と判断したのでしたが……MAUPから吉祥寺駅までは、徒歩15分。歩いて5分過ぎには、傘を広げ、駅まであと一直線というところで激しい風、激しい雨に前進できず、ビルの軒先などで、しばし待機。この時点で、ズボンはしぼれるくらいのずぶ濡れ状態。なんとか駅にたどりつき、近くで雷が数多く光るなか、電車は進み、SF映画の中にいるような感覚で帰宅しました。

……前置きがかなり長いですが、こんなときに、てぬぐいがあったらなあと、強く思い、今日は、弊社で制作している「enoshima-line」を持参しました。

基本 CMYK

本日から開催しているオリオン書房ルミネ立川店でのフェアは、ありがたいことに2011年より毎年開催していただいていますが、上記は2013年のフェアで同時開催として、線画によるてぬぐいデザインコンペを行い、見事、特賞となった内海悠さんの作品を商品化したものです。

てぬぐいは、バッグの中でも場所をとらず、こんな大雨対応にも力を発揮! 加えて、素敵なMAU GOODS製なら、(カーディガンでは間に合わない)電車の中の寒さ対策にもバッチリ! これからは、いつも持ち歩きたいと思います。

てぬぐいは、「enoshima-line」のほかにも、充実のラインナップです。ぜひ、お求めくださいませ。

[制作:呑猫]

ツイート

「絵と、 vol.3 村瀬恭子」展

2018年8月27日

東京地方。一時、気温が30℃を下まわったときには峠も越えたかなどと思ったものですが、とんでもない。先週末から連日の35℃前後。さすがに参ってしまいます。外出するのもきびしいので、夏休みが残り1週間となったナイン坊主も、おとなしく宿題の残りを片付けていました。

そんな中、今週末からムサビが運営するgallery αMで展覧会が始まります。今年度のキュレーターは、MAUP刊行の『現代アート10講』(→ こちら)や『ミュゼオロジーの展開 経営論・資料論』(→ こちら)の著者でもある、東京国立近代美術館の蔵屋美香さんが務められていますが、その3本目の展覧会が「絵と、 vol.3 村瀬恭子」展です。

「アザミ」2016年、紙に顔料、色鉛筆、48x36cm

「絵と、 vol.3 村瀬恭子」展
会期:2018年9月1日(土)~10月27日(土)日月祝休
時間:11:00~19:00
会場:gallery αM(アクセス → こちら
観覧料:無料

初日の9月1日には、村瀬さんと蔵屋さんによるアーティストトークと、オープニングパーティーも行われます。作家とお話しできる良い機会ですので、興味のある方は是非初日に。

アーティストトーク:9月1日(土)18時~19時
オープニングパーティー:9月1日(土)19時~

その他、詳細はgallery αMのHPをご覧ください。 → こちら

暑い日が続く中ではありますが、お出かけください。

(編集:凹山人)

ツイート

【フェア情報】「MUSABI GOODS FAIR & 美術書出版会」8/28(火)〜(オリオン書房ルミネ立川店)

2018年8月24日

orion_musabipaneru2018

8月28日(火)から、

オリオン書房ルミネ立川店で恒例の

ムサビグッズフェアを開催いたします。

今回は、美術書出版会の本ともコラボしています。

orion_adbc

数量限定ですが、武蔵野美術大学の入学案内なども

置いてありますので、よろしければ、

お立ち寄りください。

 

*詳細はこちらまで

[営業Zucchi]

ツイート

8月31日まで!!

2018年8月23日

6月から始まりました、校友のみなさま向けキャンペーン「2018 SUMMER チラシ」も、締切りまであと1週間と迫っております!

…と、キャンペーン締切り近くなると、だいたいこういうお知らせのブログを書かせていただいておりますが、
みなさま、意外とちゃんと覚えていてくださっていて…(失礼!f^_^;)

最近ご注文来ないなぁ~……からの、
だいたい締切り1週間前くらいから、またご注文のFAXやメール、
お電話でのお問い合わせをいただいたりしております。
有り難いです。

このキャンペーンでの経過発表~!! (いきなり~笑

1位…MAUエプロン(ブラック)

2位タイで、
ミニクロッキー帳 チャコールグレー
b-bag(キナリ)

3位…MAUキャンバストート くろ

すごぉーく僅差です。1〜2枚(冊)の差っ!!

まぁ、あと1週間あるので、逆転勝ちするグッズたちも出てくるかもです!

まだまだお待ちしておりますよー(^ o ^)/

余談ですが、先日帰省した時、ちょっといいな…と思ったグッズがありました。
新潟(小千谷市、長岡市)は錦鯉が有名なのですが、こんな表紙のメモ帳発見!
IMG_4675

ちょっと素敵じゃないですか?
個人的に、こういうデザインすごく好きです。

話しを聞くと、ある会社が粗品としてお客様にお渡ししているそうで…
販売はしていないようです。
販売してたら、コレをお土産にしたい…
海外の知り合いにもあげたい。

ちなみに、「MEGOI」(めごい)は方言で、「かわいい」です。
…あ。MEGOI、かかってるのかな…。言葉。
なんて、今書きながらふと思いましたけど、真相はわかりません f^_^;)

あ。もとい。いつも脱線気味ですが…
あと1週間、キャンペーンのご注文、お待ちしております!!

[総務:ピロイ]

ツイート

わたしも宿題が終わらない

2018年8月22日

一昨日のハムコのブログを読んで、真っ先に手を挙げたt:eehです。
宿題が終わるどころか、こんがらがって目の前でうんうん唸っている。
いやいや、これもよい本を作るための産みの苦しみだ、と仕切り直して腰を据えました。

おかげで、今年は帰る予定のなかったお盆の帰省も無事果たし、
ほとんど弾丸ツアー並みの旅程でしたが、お経を上げ、高校時代の友人に会い、県の土木課の人にも会ってきた。

土木課の人はお盆でも現場に出て汗を流していらっしゃる。
「大雨の被害で困っている方も多くいらっしゃるので、休むわけにはいかない」そうなのです。
西日本は7月の大雨のせいで、いろいろあるのである。

10月になったらのんびりしたいなぁ、思ってましたが…とほほなかんじ。
とはいえ、10月の予定は疾うに組んだあとである。
もちろん、やることをやって、忙しく旅行します。

暑気払い。飛行機の窓から撮った秋田か青森あたりの山に残る雪です。よく見たら、涼しくなりそうにもない雪の量でした。

KIMG0720

編集t:eeh

ツイート

新見隆先生✕ももクロ!?

2018年8月21日

昨日、素敵な電話を受けました。
新見隆 著『イサム・ノグチ 庭の芸術への旅』の書影を送ってほしいと。つまりは、紹介していただけるということ!

電話は、テレビ朝日の制作会社の方。番組企画概要によれば、「ももクロメンバーが、アートの魅力を味わい、学び、真剣に語ります」という動画配信番組。

今回は、ももクロの佐々木彩夏さんが、東京オペラシティ アートギャラリーで開催中の「イサム・ノグチ 彫刻から身体・庭へ」に伺い、アートを学んだとのこと。その中で新見隆先生がVTRでコメント出演する折、著書を紹介=書影を映しますから、送ってくださいねというわけ。

番組の詳細をお伝えしますね。
◎番組サイト
テレ朝動画 『Musée du ももクロ~アートの学びをデザインする~』
◎配信日
8月30日(木) 18時〜配信予定(有料)
(↑当初8/23の予定でしたが、変更になり修正しました)

クレジットもしっかりお頼みしたのですが、どうでしょうか。
お楽しみに!

[制作:呑猫]

ツイート

「宿題おわってない人、手ぇあげて〜」

2018年8月20日

どういうわけか、終わらない。
遊んでいるわけではない。
未だ夏休みもとっていない状況だというのに、
何もかもが中途半端なまま目の前にぶら下がっている。
な、なぜなんだ?! 叫びたくなるるる・・・

MAUPのドアに「ブログ当番表」が貼ってある。
出入り口に貼っておけば、当番を忘れないであろう
という思いやり(?)からである。
8月14日の欄にはハムコの名前。
御丁寧にピンクのマーカーで囲ってある。
な、なぜ?
これはすぐにわかった。
ブー当番を忘れたから、でしょうな。
いつからマーキングされるようになったのだろう。
さっき気がついた。
また今日もピンクで囲まれるとこだったよ。。。

この夏の楽しみは、8月末に矢野彰子さまライヴに
行くことと、9月に尾瀬の山小屋に泊まること。
そのころには、、、もしかして3冊分の御原稿が
一挙に届いているのかなぁ。どうなるんだ(汗

「宿題おわってない人〜」と問われて、
真っ先に手を挙げたあなた、あなたですよ、T先生。
すでに1冊分の御原稿と、もう1冊の何章分か、
できてるはずですが、どうなってますかぁ。

コドモ時代はマメに宿題をすませるタイプだった
はずなのに・・・ウソ! ずいぶんとオトナに
手伝ってもらってました。
オトナになると、どうして誰も手伝ってくれない
のかなぁ。なんでかなぁ。。。
[編集:ハムコ]

ツイート

残暑お見舞い申し上げます。かき氷の「せんじ」って?

2018年8月17日

みなさま、残暑お見舞い申し上げます。
8月も折り返し地点です。うだるような暑い日は
なんとなくお盆前で落ち着いたような気がします。
ちょうどその頃、私は家人の実家(三重県の奥地)
へ里帰りしていました。
東京では、台風13号で大変だったようですが、
中部地方は、ピーカンの青空でした。

降雨量の多さで有名な尾鷲から、
母の出身である引本港〜父の出身地の矢口浦へ
ドライブ。その途中で、「氷」の暖簾を発見!
ietyan_web

水分補給と車を止めて貰い、地元の人しか
こなさそうな雰囲気のお店で、
ちょっと入りにくかったのですが、
店をのぞくと気のよさそうな奥さんが、
いらっしゃいと招いてくれました。

さっそく氷を頼んだんですが、
家人は「金時」、私は「いちご」です。
「いちご」は、東京のシロップより
甘く良い香りで、美味しかった!

そして家人が頼んだ「金時」に掛かっている
シロップの色、、、。

薄茶色??
web_senji01

おそるおそる口にした家人は、
「んー」と目をつむり「懐かしい!」と一言。
家人は12歳で、この地を離れてしまったのですが、
それはそれは40ウン年前に幼い頃に食べた
かき氷の味だったようです。

お店の方に伺うと、
このシロップは「せんじ」といって、お砂糖を煮詰めたものとのこと。
もの凄く甘い。煮詰めただけあって黒砂糖に近い味です。

しかし「せんじ」?って聴いたことないな、
と調べたら、愛知、三重、岐阜あたりの言い方らしい。
東京やほかの地域では、「みぞれ」「すい」ほかに「甘露」とも言うようです。(「甘露」っていう名前も素敵)
私が東京で、目にする「みぞれ」って、透明ですが、
手作りながらの薄茶色なんだと関心。
中に入っているアンコもお店の手作り。
塩がきいていて、マッチしていました。

web_senji02

いまどき、おっ洒落〜なかき氷が流行っている中、
「いちご(200円ぐらい)」、「金時(350円ぐらい)」は
嬉しいですし、超シンプルで美味しかったです!

そして、来月からはフェアが目白押し。
いまは準備に追われています。
楽しかった夏の一時、カキ氷の写真が懐かしいです。
[営業zucchi]

ツイート