ムサビオープンキャンパス2018

2018年6月4日

今日の東京地方。間もなく梅雨入りとのことですが、それを感じさせない晴天。気温も上がってきています。

今週末、土曜日、日曜日には、ムサビオープンキャンパス2018が開催されます。

Basic RGB

ムサビオープンキャンパス2018
日程:2018年6月9日(土)~2018年6月10日(日)
両日10:00-16:30 *入退場自由
場所:鷹の台キャンパス

「本学では毎年6月、8月に鷹の台キャンパスでオープンキャンパスを開催しています。6月のコンセプトは “Seeing is believing.” なんとなくわかったような気になっているムサビのこと。 自分の目でムサビを見て、想像のムサビを自分ごととして感じてもらうことを目指します。
授業課題の作品展示・上映、講評風景の公開、教員による相談コーナー、入試実技合格作品の展示、アトリエや工房の見学ツアー、学生や教員との交流企画、体験授業等、ムサビの日常の公開を中心としたさまざまな企画を用意しています(予約不要・入退場自由)。
会場では、最新の大学案内冊子や、入試問題・参考作品を掲載した入試ガイドを配布します。」
(大学HPより)

ムサビオープンキャンパス 特設サイト → こちら

進学相談コーナーはもちろん、展示、体験授業、施設見学、ワークショップと本当に盛りだくさん。特設サイトをじっくりご覧になり、気になる企画を見つけてください。

オープンキャンパスの企画ではありませんが、こんな展覧会も開催中なのでご紹介。

『版画工房の現場から』
- 平井剛 / エディション・ワークス プリンターの仕事 -
日程:2018年6月4日(月)~2018年7月13日(金)
11:00-17:00 *日曜休廊 
場所:2号館1F gFAL

「エディション・ワークスとは1980年代に活動を開始して以来、常に現代美術の最前線に在って、日本や海外の多くのアーティストの版画を世に送り出してきた日本有数の版画工房です。この展覧会はエディション・ワークスにおいて長年、銅版画とシルクスクリーンのプリンター(刷り師)として活動して来た平井剛さんの仕事をたどる展覧会です。普段表に出ることの少ない、プリンターという仕事や工房での版画制作の現場に注目した展示内容になります。」(大学HPより → 詳細こちら

6月10日(日)はオープンキャンパスのため開廊しています。是非、お見逃しなく。

MAUPも出店の予定。毎年好評のお買い得セットの販売などもありますので、お立ち寄りください。

(編集:凹山人)

ツイート

新しい教育通義、その後

2018年6月1日

2018(平成30)年3月刊行の『新しい教育通義』ですが、
本文と資料656頁+索引20頁で弊社記録を更新して、
4月から通信教育課程と通学課程の教科書として早速使用が開始されています。

とりあえず2018(平成30)年3月告示の高等学校学習指導要領は予想の通りでしたので、無事に最新の内容です。もちろん、告示日や法令番号までは予想不可能でしたが。

ここにきて、暗雲が。

通学課程の授業中に学生が「先生、ニュースで、成人年齢は18歳になったと言ってました」と。
正確に言うと、ニュースは成人年齢を18歳にする閣議決定があって、内閣による法律案(閣法)として国会に提出されたというもの。この法律案は、現在、衆議院の委員会審議中。衆参両院を通過したら「成人は18歳」になります。

なお、「お酒や煙草は二十歳になってから」は別の法律ですから、これは改正法の予定はありません。

〔ケロT取締役〕

ツイート

「図書目録2018」謹呈

2018年5月31日

「図書目録2018」謹呈いたします。
ご希望の方は、メール(press@musabi.ac.jp)にて件名を「図書目録希望」としてお送りください。

[営業ずっち☆]

ツイート

キャンペーン始まりました!!

2018年5月30日

始まりましたぁ~
毎年恒例の、校友の皆様向けキャンペーン!!

卒業生、在学生、学内関係者の皆様のお手元に、こんなチラシが届いているかと存じます。
20180530

新しいグッズも、このキャンペーンより販売開始となります。
MAUグッズのネーミングの中に、初めてジュエリーの名前を入れてみました。

サファイア、ルビー、ローズクォーツ、エメラルド…

…なんか、ムサビっぽくない(笑)

さて、このネーミングのついたNEWグッズとはなんでしょうか??
NEW…というか、新色展開です。

近いうち、お披露目いたします。
お楽しみに。

これから梅雨に入りますから、
「ビニール傘 しろねこ」「ビニール傘 くろねこ」もオススメです~
大きくてしっかりしてますbb

[総務:ピロイ]

ツイート

愛とユーモアと津村先生

2018年5月29日

ファッションデザイナーで、空間デザイン学科の教授でもある津村耕佑先生の企画本を出す予定で、いま制作準備を進めています。

FINAL HOMEと名付けられたみなさんご存知のコートから最新作のon airまでの作品と様々な行為(イベントや展覧会)を通して現実に生成する「ファッション」という現象について考察し、
ファッションとアートの関係、さらにそれらを含意するクリエイティブな行為について考えます。

テキストはほぼ固り、画像を集め、選択している真っ最中です。
津村先生のお人柄にふさわしく、ユーモアと愛とクリエイティヴィティに満ちた本をお届けしたいと思ってます。

月初めの連休に、思わぬところで泰山木を見つけました。なかなか見かけない木なので得した気分。
1526619708125
1526619814874しばらく通っていたので、幸いなことに蕾みから開花まで見届けられました。上の画像の右側に見える白い糸巻きのようなものがが蕾みです。大木なので、下から見上げるととても遠くてトリミングするとこんなに小ちゃくぼけてしまった。残念。
径15から17センチはある大輪のゴージャスな姿をじっくりと眺めるには空を飛ぶしかないかも。

1526619864076aaaこちらは愛嬌溢れる猫の、ゴールデンウィーク中の勇姿です。脚の指の開き具合が超いとしいです。
ひなたぼっこがあまりに気持ちよかったのか、突然、それまで暢気に寝ていた敷物に挑みかかり、身を翻しては敷物をやっつけてました。かわいくて、かわいくて、t:eehも猫に挑みかかったのである。

編集:t:eeh

ツイート

絵画の技法書

2018年5月28日

ムサビ絵画組成室による「技法書」を
来春、刊行する予定になっている。
少しずつ御原稿をいただき拝読なう。
デザイン系出身のハムコ、絵画技法は
さっぱりわからない。
虎の巻は、1985年に美術出版社から出た
クヌート・ニコラウスの
『絵画学入門 材料+技法+保存』。
この本は、修復家目線で書かれいるので、
今度つくっている本と、かなり違わないと
まるで意味がない。
制作者が求める「表現」に「技法」が後追いする。
表現ありきの技法書は、果たしてできるのか。
この夏が勝負である。
[編集:ハムコ]

ツイート

折り返し

2018年5月25日

7月の完成をめざして、今年も「通信卒制集」を鋭意制作中です。
本日、すべての初校を戻して、折り返しとなりました。
この時期、先生の総評原稿を待つなど、すき間時間に、実践しているのが「台帳」づくりです。

年度別制作一覧に続き、やっと昨年、タイトル別詳細の台帳を完成させました。
とはいっても、更新していくもの。今年分と変更があったものを……と記録しだすと、
あら〜っというくらい、2月に納品したタイトルの数量が
自信をもって書き出せない! 最後に変更してどれが正しいのか?
あれこれ捨てずにある書類やデータをかきわけて、数値をインプットしていくのですが。

捨てなければ大丈夫なわけではなく、探し出したり、これが正しいと確信をもつための判断にかえって時間をかけてしまうもの。
取捨選択して、必要なものをきちんと定位置に置かなければ……。

今年ももうすぐ折り返し。
後半戦に向けて、備えなければ!

[制作:呑猫]

ツイート

展覧会情報

2018年5月24日

今日は年に一度の健康診断日。年々体力の衰えを感じる身としては諸々ありますが、概ね健康でありますように。結果を待ちたいと思います。

そんな中、先週お知らせしたムサビ美術館でのリトグラフの展覧会(詳細 → こちら)がはじまりました。

注目企画としてご紹介した公開制作の情報は、随時、館のTwitter(美術館・図書館Twitter → こちら)にあげられていますので、確認してみてください。プレス機他の機材も設置された、会場の様子なども見ることが出来ます。
そして、今週土曜日には、関連イベントとして講演とシンポジュウムが行われます。講演をなさるのは、ムサビ名誉教授でMAUP刊行『絵本とイラストレーション 見えることば、見えないことば』の編著者である今井良朗先生です。

同時開催の「ドローイング―内なる水脈の解放― Drawing: Freeing the Interior Stream」(詳細 → こちら)と合わせて、どうぞご覧ください。

(編集:凹山人)

ツイート

「哲学・思想図書総目録」と 「心理図書総目録」2018-2019年版

2018年5月22日

人文図書目録刊行会で発行しています、
「哲学・思想図書総目録 2018-2019」と
「心理図書総目録2018-2019」が送られてきました。
IMG_6692
「哲学・思想図書総目録 2018-2019」には、
メルロ=ポンティ『眼と精神』を読む』、
「心理図書総目録2018-2019」には、
荒川歩・浅井千絵/編『考えるための心理学
を掲載していただいています。

1年に1回、5月に発行しているこの冊子は
図書情報がぎゅっと詰まっており、
一部の学校、図書館、学会などで配布されています。
もし見かけたら、手に取ってくださいね。

[営業ずっち☆]

ツイート

送料改定_5月21日より

2018年5月18日

再びのご案内です。
いよいよ週明け、5月21日のご注文より送料を改定させていただきます。

【重要】送料改定に関するお知らせ

心苦しいお願いですが、一方で
書籍購入2,500円以上は送料無料となりました。
(これまでは、5,000円以上ご購入で送料無料)

もしも、書籍とMAUグッズを購入したら……
そのうち書籍が2,500円以上でしたら、MAUグッズを含めて送料無料になります。
書籍と合わせて、小さな気になるアイテム、POSTCARDなど、合わせていかがでしょうか?

[制作:呑猫]

ツイート