topics

記事詳細

【これから出る本】『線の稽古 線の仕事』3月25日発売

『線の稽古 線の仕事』が3月25日発売になります。

見えるかたちのすべてを
〈線〉で描けるようになりたい!
LINE MAN 三嶋典東、渾身の遺作

視覚伝達デザイン学科で典東先生が担当した授業「イラストレーション」の7コマを誌上で再現。
読めば分かる? いや、一緒にやってみなければわからない。
跳ぶ、走る、這う、追う…五感を総動員して描く〈線〉。
このメソッドはどこから来たのか?
後半は、未発表を含む40作品からTENTOU LINEの源泉をひもとく。


『線の稽古 線の仕事』
 三嶋典東 著
 A4判変型 128頁
 ISBN978-4-86463-007-8 C3070
 2,835円(税込)
 (本体価格:2,700円)


 3月19日より
 世界堂武蔵野美術大学店にて発売開始
 弊社でもお求めになれます


[ 2013/3/18 更新 ]

ページの先頭へ戻る