造形学概論

金子伸二/著

造形学概論
定価:2,052円(本体価格:1,900円)
カートに入れる
※送料、ご請求金額は、3営業日以内に別途お知らせ致します。
各オンライン書店にて、この本を購入できます。

文献からたどる眼差しと振舞い。
美術をめぐる叙述を逍遥する異色のガイドブック!

小説、随筆、批評など、近代日本を中心とした多様な文献を手がかりにして、造形をめぐるわたしたちの眼差しと振舞いを探究する。作者と作品からなる「美術」という現象を語る営みの慣習を、書き記された「叙述」から探る異色のガイドブック。

MAU通信教育課程教科書
登録情報
著者金子伸二
ISBNISBN978-4-901631-59-4 C3070
体裁A5 判/152 頁
刊行日2004年04月01日
ジャンル芸術理論

目次

第1章 美術の枠組み
第2章 美的経験と感覚
第3章 美をめぐる知識
第4章 芸術家という個性
第5章 純粋なる作品
第6章 生活からの離脱
第7章 美術と造形

関連書リンク

造形学研究

酒井道夫・金子伸二/編 / 定価:2,052円 (本体価格:1,900円)

日本造形史 用と美の意匠

水尾比呂志/著 / 定価:3,707円 (本体価格:3,433円)

日本古典芸能史

今岡謙太郎/著 / 定価:2,160円 (本体価格:2,000円)

美術館のワークショップ 世田谷美術館25年間の軌跡

高橋直裕/編 / 定価:2,376円 (本体価格:2,200円)