特別支援教育とアート

高橋陽一/編

特別支援教育とアート
定価:2,200円(本体価格:2,000円)
カートに入れる
※送料、ご請求金額は、3営業日以内に別途お知らせ致します。
各オンライン書店にて、この本を購入できます。

障害理解と万人にひらかれた
美術教育がこれからの
インクルーシブ教育を担う!

専門家の領域であった障害児教育は、今やすべての教師がかかわる特別支援教育へと変化をみせている。本学教職課程「美術と福祉プログラム」の20 年にわたる蓄積から、障害についての最低限の知識のみならず、造形ワークショップによる交流、他者理解を伝授する。子どもたちを中心に、教師が、保護者が、地域の人々も含めてチーム学校として一緒に悩み、取り組むことで、障害のある人もない人も平等に参加する共生社会に近づいてゆく。

登録情報
編者高橋陽一
執筆者高橋陽一・葉山 登・田中千賀子・有福一昭・杉山貴洋・川本雅子
ISBNISBN978-4-86463-072-6 C3037
体裁A5 判/272 頁
刊行日2018年03月30日
ジャンルワークショップ/教育
正誤表 初版1刷

目次

まえがき 高橋陽一
第1章 共生社会のためのインクルーシブ教育 高橋陽一
第2 章 身体障害の理解と配慮と指導の基礎 高橋陽一
第3 章 知的障害、発達障害、障害以外の特別な教育的ニーズの理解と配慮と指導の基礎 高橋陽一
第4 章 特別支援学校の教育とアート 高橋陽一・葉山 登
第5 章 特別支援学級の役割とアート 葉山 登
第6 章 通級による指導の役割とアート 葉山 登
第7 章 通常学級における配慮とアート 田中千賀子
第8 章 児童館等における障害児、幼児への配慮とアート 有福一昭
第9 章 地域における障害理解とアート 杉山貴洋
第10 章 学校と社会福祉施設の連携 川本雅子
第11 章 事例研究 特別支援学級での実践とアート 葉山 登
第12 章 事例研究 ソーシャル・インクルージョンとしての「だれでもワークショップ」 杉山貴洋
第13 章 事例研究 障害のある子どもたちと歩んだアートと日常 川本雅子
第14 章 事例研究 アール・ブリュット作品などを題材にした対話型鑑賞の授業 田中千賀子
第15 章 事例研究 乳幼児から幼児を対象とした造形プログラム 有福一昭
あとがき 高橋陽一
索引

関連書リンク

新しい教育通義

高橋陽一/著 / 定価:3,960円 (本体価格:3,600円)

新しい教育相談論

高橋陽一・伊東毅/編 / 定価:2,090円 (本体価格:1,900円)

造形ワークショップ入門

高橋陽一/編 / 定価:2,090円 (本体価格:1,900円)

造形ワークショップの広がり

高橋陽一/編 / 定価:2,200円 (本体価格:2,000円)

美術と福祉とワークショップ

高橋陽一/著 / 定価:1,540円 (本体価格:1,400円)

みんなのアートワークショップ 子どもの造形からアートへ

小串里子/著 / 定価:3,520円 (本体価格:3,200円)