書誌目録

「教育」一覧表示

  • 新着
  • タイトル50音順

道徳科教育講義

道徳科教育講義
著者:高橋陽一・伊東毅 / 定価:2,052円(本体価格:1,900円) / ISBN978-4-86463-059-7 / 2017年4月

いい子ぶってセンセイの言うことを聞くだけのかつての「道徳の時間」から主体的に考え行動する子どもたちの…詳細はこちら


工芸の教育

工芸の教育
著者:大坪圭輔 / 定価:2,592円(本体価格:2,400円) / ISBN978-4-86463-058-0 / 2017年4月

百聞ハ一見ニ如カズ、百見ハ一試ニ如カズ今こそ見直したい、自らの手を使いものをつくることからの学び工芸…詳細はこちら


新しい教育相談論

新しい教育相談論
編者:高橋陽一・伊東毅 / 定価:2,052円(本体価格:1,900円) / ISBN978-4-86463-047-4 / 2016年4月

「学校が嫌い」「トイレにお化けが出る」心理学と教育実践を踏まえ、トラブルに対応教職を学ぶ学生にも、現…詳細はこちら


造形ワークショップ入門

造形ワークショップ入門
編者:高橋陽一 / 定価:2,052円(本体価格:1,900円) / ISBN978-4-86463-031-3 / 2015年4月

ファシリテーションはこわくない保育園でも、公民館でも、さぁ、みんなでここからはじめよう!特別な技術や…詳細はこちら


ミュゼオロジーへの招待

ミュゼオロジーへの招待
編者:新見隆 / 定価:2,268円(本体価格:2,100円) / ISBN978-4-86463-030-6 / 2015年4月

アートは心の食べ物、ミュージアムは心の遊び場。大分県立美術館(2015 年4 月開館)立ち上げの陣頭に立ち、…詳細はこちら


美術教育の題材開発

美術教育の題材開発
監修:三澤一実 / 定価:2,808円(本体価格:2,600円) / ISBN978-4-86463-017-7 / 2014年4月

楽しい授業、つくっていますか?創造的な授業の実践のために素材に触れ、モノと語り、人と出会う。美術なん…詳細はこちら


美術教育資料研究

美術教育資料研究
著者:大坪圭輔 / 定価:2,808円(本体価格:2,600円) / ISBN978-4-86463-016-0 / 2014年4月

美術教育が担うべき真の役割とは?チゼック、リード、山本鼎、岸田劉生……先人に学び、美術教育の将来を展…詳細はこちら


新しい教師論

新しい教師論
編者:高橋陽一 / 定価:2,052円(本体価格:1,900円) / ISBN978-4-86463-015-3 / 2014年4月

教員志望者必読の入門書!法律と歴史と教育現場の基本を解説。教育活動の原則と実際がわかる一冊。日本の教…詳細はこちら


博物館資料の臨床保存学

博物館資料の臨床保存学
著者:神庭信幸 / 定価:2,160円(本体価格:2,000円) / ISBN978-4-86463-014-6 / 2014年4月

博物館の資料保存はいかにあるべきか東京国立博物館が実践する診断・予防・修理一体の「臨床保存学」。文化…詳細はこちら


線の稽古 線の仕事

線の稽古 線の仕事
著者:三嶋典東 / 定価:2,916円(本体価格:2,700円) / ISBN978-4-86463-007-8 / 2013年4月

見えるかたちのすべてを〈線〉で描けるようになりたい!LINE MAN 三嶋典東、渾身の遺作。視覚伝達デザイン…詳細はこちら


教育通義

教育通義
著者:高橋陽一 / 定価:3,240円(本体価格:3,000円) / ISBN978-4-86463-010-8 / 2013年4月

教育法令と教育の基礎概念を通して歴史から制度までの教職教養を体系化!改正教育基本法と新学習指導要領に…詳細はこちら


新しい生活指導と進路指導

新しい生活指導と進路指導
編者:高橋陽一・伊東毅 / 定価:2,052円(本体価格:1,900円) / ISBN978-4-86463-009-2 / 2013年4月

いじめ、ジェンダー、多文化、学級崩壊。今、学校が直面する諸問題をテーマに最新の生活指導論を概観する一…詳細はこちら


造形ワークショップを支える ファシリテータのちから

造形ワークショップを支える ファシリテータのちから
著者:高橋陽一 / 定価:1,748円(本体価格:1,619円) / ISBN978-4-86463-006-1 / 2012年3月

造形ワークショップを、それを支えるファシリテータの意義と求められる能力から問う。武蔵野美術大学の教職…詳細はこちら


美術館のワークショップ 世田谷美術館25年間の軌跡

美術館のワークショップ 世田谷美術館25年間の軌跡
編者:高橋直裕 / 定価:2,376円(本体価格:2,200円) / ISBN978-4-86463-001-6 / 2011年12月

1986 年、東京の砧の森に世田谷美術館が開館した。編者の高橋直裕はここで学芸員として、「日常と美術」を…詳細はこちら


みんなのアートワークショップ 子どもの造形からアートへ

みんなのアートワークショップ 子どもの造形からアートへ
著者:小串里子 / 定価:3,456円(本体価格:3,200円) / ISBN978-4-86463-000-9 / 2011年10月

保育園の造形教室で生まれた驚くべき作品の数々。天衣無縫、自在に伸びる描線、色、形、溢れんばかりのエネ…詳細はこちら


未来の教師におくる特別活動論

未来の教師におくる特別活動論
著者:伊東毅 / 定価:2,160円(本体価格:2,000円) / ISBN978-4-901631-99-0 / 2011年4月

およそ60 年ぶりの教育基本法の改正を受けた最新の学習指導要領では、「ゆとり教育」見直しの方針が明らか…詳細はこちら


造形ワークショップの広がり

造形ワークショップの広がり
編者:高橋陽一 / 定価:2,160円(本体価格:2,000円) / ISBN978-4-901631-98-3 / 2011年3月

1998 年から、介護等体験法の施行により、教職免許取得には介護施設での実習が課されることになった。武蔵…詳細はこちら


美術教育の動向

美術教育の動向
編者:大坪圭輔・三澤一実 / 定価:1,944円(本体価格:1,800円) / ISBN978-4-901631-84-6 / 2009年3月

教員免許更新講習のテキストとして編まれた本書は、教育方法をはじめ、題材、教材、連携それぞれの開発を、…詳細はこちら


美術と福祉とワークショップ

美術と福祉とワークショップ
著者:高橋陽一 / 定価:1,512円(本体価格:1,400円) / ISBN978-4-901631-83-9 / 2009年3月

美術教員養成の現場における造形ワークショップとは? 武蔵野美術大学の教職課程「美術と福祉プログラム」…詳細はこちら


ミュージアムと生涯学習

ミュージアムと生涯学習
監修:神野善治 / 定価:2,052円(本体価格:1,900円) / ISBN978-4-901631-80-8 / 2008年4月

生涯学習の機会を求める市民に対して、プロデューサー、ディレクター、エンターテイナーとしての役割と力量…詳細はこちら


塾の水脈

塾の水脈
著者:小久保明浩 / 定価:1,944円(本体価格:1,800円) / ISBN978-4-901631-62-4 / 2004年4月

江戸時代から現代までの「塾」の変遷から、学校制度だけでは語り尽くせない教育のあり方に迫る。近世に展開…詳細はこちら


特別活動論

特別活動論
編者:小久保明浩・高橋陽一 / 定価:2,052円(本体価格:1,900円) / ISBN978-4-901631-49-5 / 2002年4月

社会と価値観が多様化し複雑化する時代に、子どもたちが自由にその間を調整していくための知恵とモラルを獲…詳細はこちら


ワークショップ実践研究

ワークショップ実践研究
監修:高橋陽一 編集:杉山貴洋 / 定価:2,124円(本体価格:1,967円) / ISBN978-4-901631-22-8 / 2002年4月

ワークショップとは? アートを媒介としたコミュニケーションの手段ととらえ、美術館、地域社会、学校、病…詳細はこちら


新しい教育相談論

新しい教育相談論
編者:高橋陽一・伊東毅 / 定価:2,052円(本体価格:1,900円) / ISBN978-4-86463-047-4 / 2016年4月

「学校が嫌い」「トイレにお化けが出る」心理学と教育実践を踏まえ、トラブルに対応教職を学ぶ学生にも、現…詳細はこちら


新しい教師論

新しい教師論
編者:高橋陽一 / 定価:2,052円(本体価格:1,900円) / ISBN978-4-86463-015-3 / 2014年4月

教員志望者必読の入門書!法律と歴史と教育現場の基本を解説。教育活動の原則と実際がわかる一冊。日本の教…詳細はこちら


新しい生活指導と進路指導

新しい生活指導と進路指導
編者:高橋陽一・伊東毅 / 定価:2,052円(本体価格:1,900円) / ISBN978-4-86463-009-2 / 2013年4月

いじめ、ジェンダー、多文化、学級崩壊。今、学校が直面する諸問題をテーマに最新の生活指導論を概観する一…詳細はこちら


教育通義

教育通義
著者:高橋陽一 / 定価:3,240円(本体価格:3,000円) / ISBN978-4-86463-010-8 / 2013年4月

教育法令と教育の基礎概念を通して歴史から制度までの教職教養を体系化!改正教育基本法と新学習指導要領に…詳細はこちら


工芸の教育

工芸の教育
著者:大坪圭輔 / 定価:2,592円(本体価格:2,400円) / ISBN978-4-86463-058-0 / 2017年4月

百聞ハ一見ニ如カズ、百見ハ一試ニ如カズ今こそ見直したい、自らの手を使いものをつくることからの学び工芸…詳細はこちら


塾の水脈

塾の水脈
著者:小久保明浩 / 定価:1,944円(本体価格:1,800円) / ISBN978-4-901631-62-4 / 2004年4月

江戸時代から現代までの「塾」の変遷から、学校制度だけでは語り尽くせない教育のあり方に迫る。近世に展開…詳細はこちら


線の稽古 線の仕事

線の稽古 線の仕事
著者:三嶋典東 / 定価:2,916円(本体価格:2,700円) / ISBN978-4-86463-007-8 / 2013年4月

見えるかたちのすべてを〈線〉で描けるようになりたい!LINE MAN 三嶋典東、渾身の遺作。視覚伝達デザイン…詳細はこちら


造形ワークショップ入門

造形ワークショップ入門
編者:高橋陽一 / 定価:2,052円(本体価格:1,900円) / ISBN978-4-86463-031-3 / 2015年4月

ファシリテーションはこわくない保育園でも、公民館でも、さぁ、みんなでここからはじめよう!特別な技術や…詳細はこちら


造形ワークショップの広がり

造形ワークショップの広がり
編者:高橋陽一 / 定価:2,160円(本体価格:2,000円) / ISBN978-4-901631-98-3 / 2011年3月

1998 年から、介護等体験法の施行により、教職免許取得には介護施設での実習が課されることになった。武蔵…詳細はこちら


造形ワークショップを支える ファシリテータのちから

造形ワークショップを支える ファシリテータのちから
著者:高橋陽一 / 定価:1,748円(本体価格:1,619円) / ISBN978-4-86463-006-1 / 2012年3月

造形ワークショップを、それを支えるファシリテータの意義と求められる能力から問う。武蔵野美術大学の教職…詳細はこちら


博物館資料の臨床保存学

博物館資料の臨床保存学
著者:神庭信幸 / 定価:2,160円(本体価格:2,000円) / ISBN978-4-86463-014-6 / 2014年4月

博物館の資料保存はいかにあるべきか東京国立博物館が実践する診断・予防・修理一体の「臨床保存学」。文化…詳細はこちら


道徳科教育講義

道徳科教育講義
著者:高橋陽一・伊東毅 / 定価:2,052円(本体価格:1,900円) / ISBN978-4-86463-059-7 / 2017年4月

いい子ぶってセンセイの言うことを聞くだけのかつての「道徳の時間」から主体的に考え行動する子どもたちの…詳細はこちら


美術館のワークショップ 世田谷美術館25年間の軌跡

美術館のワークショップ 世田谷美術館25年間の軌跡
編者:高橋直裕 / 定価:2,376円(本体価格:2,200円) / ISBN978-4-86463-001-6 / 2011年12月

1986 年、東京の砧の森に世田谷美術館が開館した。編者の高橋直裕はここで学芸員として、「日常と美術」を…詳細はこちら


美術教育資料研究

美術教育資料研究
著者:大坪圭輔 / 定価:2,808円(本体価格:2,600円) / ISBN978-4-86463-016-0 / 2014年4月

美術教育が担うべき真の役割とは?チゼック、リード、山本鼎、岸田劉生……先人に学び、美術教育の将来を展…詳細はこちら


美術教育の題材開発

美術教育の題材開発
監修:三澤一実 / 定価:2,808円(本体価格:2,600円) / ISBN978-4-86463-017-7 / 2014年4月

楽しい授業、つくっていますか?創造的な授業の実践のために素材に触れ、モノと語り、人と出会う。美術なん…詳細はこちら


美術教育の動向

美術教育の動向
編者:大坪圭輔・三澤一実 / 定価:1,944円(本体価格:1,800円) / ISBN978-4-901631-84-6 / 2009年3月

教員免許更新講習のテキストとして編まれた本書は、教育方法をはじめ、題材、教材、連携それぞれの開発を、…詳細はこちら


美術と福祉とワークショップ

美術と福祉とワークショップ
著者:高橋陽一 / 定価:1,512円(本体価格:1,400円) / ISBN978-4-901631-83-9 / 2009年3月

美術教員養成の現場における造形ワークショップとは? 武蔵野美術大学の教職課程「美術と福祉プログラム」…詳細はこちら


ミュージアムと生涯学習

ミュージアムと生涯学習
監修:神野善治 / 定価:2,052円(本体価格:1,900円) / ISBN978-4-901631-80-8 / 2008年4月

生涯学習の機会を求める市民に対して、プロデューサー、ディレクター、エンターテイナーとしての役割と力量…詳細はこちら


ミュゼオロジーへの招待

ミュゼオロジーへの招待
編者:新見隆 / 定価:2,268円(本体価格:2,100円) / ISBN978-4-86463-030-6 / 2015年4月

アートは心の食べ物、ミュージアムは心の遊び場。大分県立美術館(2015 年4 月開館)立ち上げの陣頭に立ち、…詳細はこちら


未来の教師におくる特別活動論

未来の教師におくる特別活動論
著者:伊東毅 / 定価:2,160円(本体価格:2,000円) / ISBN978-4-901631-99-0 / 2011年4月

およそ60 年ぶりの教育基本法の改正を受けた最新の学習指導要領では、「ゆとり教育」見直しの方針が明らか…詳細はこちら


みんなのアートワークショップ 子どもの造形からアートへ

みんなのアートワークショップ 子どもの造形からアートへ
著者:小串里子 / 定価:3,456円(本体価格:3,200円) / ISBN978-4-86463-000-9 / 2011年10月

保育園の造形教室で生まれた驚くべき作品の数々。天衣無縫、自在に伸びる描線、色、形、溢れんばかりのエネ…詳細はこちら


ワークショップ実践研究

ワークショップ実践研究
監修:高橋陽一 編集:杉山貴洋 / 定価:2,124円(本体価格:1,967円) / ISBN978-4-901631-22-8 / 2002年4月

ワークショップとは? アートを媒介としたコミュニケーションの手段ととらえ、美術館、地域社会、学校、病…詳細はこちら



ページの先頭へ戻る
amazonで購入 Honya Club.comで購入 e-honで購入 セブン&アイで購入