‘未分類’ カテゴリーのアーカイブ

武蔵野美術大学三鷹ルーム(通信教育課程三鷹教室)開所!

2017年4月21日 金曜日

武蔵野美術大学通信教育課程の週末スクーリング
などが行われる新しい場所として、

三鷹ルーム(三鷹教室)が4/19に開所されました。
JR中央線・総武線「三鷹」駅北口より徒歩4分の
大きなビルの6階にある三鷹ルーム(三鷹教室)。
とてもアクセスのよい便利な場所です。
*2017年1月31日をもって、新宿センタービルにあった
「新宿サテライト」は閉所となりました。

受付付近には、閲覧用として、
武蔵野美術大学出版局の書籍を展示しています。
弊社刊行の通信教育課程の教科書、
また武蔵野美術大学オリジナルグッズの
「MAU GOODS」が並んでいますので、
どうぞ手にとってご覧ください。

書籍、MAU GOODSは、三鷹ルーム(三鷹教室)
では販売はしませんが、
割引で購入できる「図書目録2017」を置いてますので、
そちらでご注文ください。

 

mitakaroom2

mitakaroom1

展示品の「MAU GOODS」は、
ハムコ編集長こだわりのディスプレイです。

 

近くにあるおすすめのショップ

ムサシノバル
三鷹ルームのあるビルの2Fにあるバル。
ランチに「パエリア」を食べましたが、美味しかったです!
春のイベントとして、「生ハム食べ放題」
60分600円はお得すぎます。
水中書店 詩歌の得意な古書店。児童書も多数あります。

【営業ずっち☆】

ツイート

謎の生物

2016年8月2日 火曜日

こまかく言うと「謎の植物」なんですが、
ハムコのデスク脇に盆栽サイズのヤツデの鉢があり、その脇にニョッキリと謎の草(?)が生えてきて、ヤツデよりも高く茂ってます。

KIMG0278

こりゃいったい何の植物だという疑問は、凹山人がすぐ調べてくれて「長柄小蜜柑草 ながえこみかんそう」であることが判明しました。
「すごい!! 何の手がかりもないのに、どうやって調べたの?」と聞いたところ、
植物図鑑で察しをつけて探したらすぐ出てきたそうです。

実はこれも謎の植物。去年あたり突然庭に出現しました。今朝の雨に打たれて枝が前のめりになり、全容がわかりにくいかもしれませんが、橙色の実がとても愛らしいです。
これがいったい何ものなのか、教えて凹山人!!

1470114397442

と聞いて、ものの5分も経たないうちに凹山人から答えが戻ってきました。
「冬珊瑚」です。思いもかけないステキな名前にt:eeh興奮!! 。

編集:t:eeh

ツイート

あけまして おめでとう(!?)

2016年2月8日 月曜日

本日2月8日は、韓国の旧正月で韓国は大忙し〜
(MAUPも大忙し〜)

韓国の「明けましておめでとうございます」は
こう言います。

「セヘ ボン マニ パドゥセヨ〜」
(새해 복 많이 받으세요〜)

「セヘ(新年の) ボン(福を) マニ(たくさん) パドゥセヨ〜(受け取ってください〜)」

という意味です。

日本ではとっくに年が明けてますが、
今日からまた、新たな気持ちでがんばりたいと思います。

…なんか、前に同じようなコト書いた気もしますが。。。
急にデジャヴ感が f^_^;)

…まぁ、おめでたいことは何度でも!

[総務:ピロイ]

ツイート

おさる

2016年1月13日 水曜日

もう2016年入って半月ですが、
本年最初のブー当番なので…

本年も、どうぞよろしくお願い申しあげます。

申年ですね。
申年は、
「災いが去る(サル)」「病が去る(サル)」らしいです。

個人的には、そんなに災いにあったことありませんが…

‘災い転じて福となす’
ともいいますし。
うまく福にしていきましょう。

本年も、どうぞよろしくお願い申しあげます。
(あ。2回目。)

[総務:ピロイ]

ツイート

ホスピタルギャラリーbe

2015年9月10日 木曜日

徳島大学病院西病棟の1階ホールにそのギャラリーはある。
「ホスピタルギャラリーbe」
「b」は「美」を、「e」は「医」を表しているという。

徳島大学病院と武蔵野美術大学の共同研究として
「美」と「医」のコラボレーションが始まったのは
2008年。翌年に、この小さなギャラリーが誕生した。
開設以来、このギャラリーの監修を手がけてきた
ムサビ基礎デザイン学科(通称:基礎デ)の
板東孝明先生が編者となって、このたび
「ホスピタルギャラリーbe」を1冊にまとめることに
なりました。
8月10日のブログ「徳島:弾丸の旅」は、その準備。
なにしろこのギャラリーの展示、基礎デ名物授業
「形態論」の学生作品を並べてしまう。
ええっ、そんなことして、続かないでしょ???
受け入れられないでしょ???と思いきや・・・
[編集:ハムコ]

ツイート

ムサビしおりコンペ応募作品をWEBで公開!

2015年8月28日 金曜日

去る 7/18〜8/22に
オリオン書房ルミネ立川店で開催しておりました
「ムサビしおりデザインコンペ」。

やはり店頭でご覧になっていただきたいと
WEB上では、デザインを公開しておりませんでしたが、
終了した現在、素敵なデザインの
数々をPDFで紹介させていただきたいと思います。

【「ムサビしおりデザインコンペ」概要】
__________________________________
武蔵野美術大学生・卒業生14名のしおりデザインを
フェア会場で展示しました。

[A.オリオン書房のキャラクター(非公式)を使ったデザイン]
[B.自由]

この2つがテーマです。

ご来店のお客様からの投票で各テーマごとで、
1番票をあつめた作品をそれぞれ実際にしおりとして制作し、
全国の書店に配布いたします。
(Aはオリオン書房系列のみ)

各テーマの1番人気の受賞者には、
オリオン書房ルミネ立川店様から3000円の図書カードと
実際のしおりとして制作し、
今秋、全国各地の書店で配布いたします。
__________________________________

テーマ[A]
オリオン書房のキャラクター(非公式)を使ったデザイン PDFはこちら

orion_shiori_a

テーマ[B]
自由 PDFはこちら 

orion_shiori_b

どれもオリジナリティ溢れるデザインです。
ご応募いただいた皆さま、ありがとうございました。

ただいま集計中ですが、
気になる投票数は265通!

IMG_0421

小学生(未就学生?)からご年配のかたまで、
老若男女の方が投票してくださった様子です。
アンケートをみると、
お客様の楽しまれている様子がわかり
このイベントをやってよかったなあ、と
身にしみました。
ご投票いただいた皆さまに感謝です。

気になる優秀賞の発表は
9/1(火)正午ごろです。

そして、今日はオリオンルミネ立川店S店長から、
特典の図書カードを預かって参りました。

IMG_0418

S店長、ふとっぱら!
確実に優秀者にお渡しします。
どきどきしながら結果おまちくださいね。

[営業ずっち☆]

ツイート

夏期休暇

2015年8月12日 水曜日

MAUPは、8月13,14日、夏期休業となります。

もう都内、かなり人が少ない気が…
みなさま、いずこへ…

私も明日辺り(←アバウト…)帰省しようと思います。
姉の家族と両親が、二世帯住宅にしました。
リフォームされたお家に初めて帰ります。
ちょっとドキドキ。

昔、身長測って印をつけた柱はなくなってるらしく…
それはちょっと残念ですが…

姉のダンナさんは外国人で、
うちに来ると、家がとても小さく見えていました。
あ。やっぱり日本人規格じゃないな…って。
だから若干、前の家より、いろんな幅や高さ、大きくなってるらしいです。
(もともとちっちゃめな私にはどう映るのか…f^_^;)
まぁいろいろ、ちょっと、楽しみです。

この夏、みなさまにとって良い思い出がたくさんできますように☆
MAUP、いろいろフェア中ですので、そちらもどうぞよろしくお願いいたします。

またお盆明けにお会いしましょう。
see ya!

[総務:ピロイ]

ツイート

夏野菜

2015年6月29日 月曜日

今年初。蚊に刺されました。一気に3ヶ所。
地味にイラッとする(笑)
そんな時季に入ったのでしょうか…

呑猫さんの地元よりお野菜を、MAUP一同いただきました。
IMG_0735

瑞々しいですっ!
毎年、本当にありがとうございます!!!
毎年こうやっていただくお野菜で、どれほどパワーをいただいてきたか…
何度暑い夏を乗り切ってきたことか…

今年の夏も、お野菜とお気持ちをたっぷり吸収し、力にさせていただきます。
ありがとうございました。

[総務:ピロイ]

ツイート

花ズッキーニ

2015年6月1日 月曜日

150531_140211写真は、N先生からもらった「花ズッキーニ」の種の発芽です。大きくなるかな。

 武蔵野美術大学では、通学課程でN先生たちが合同して担当する「ワークショップ実践研究」が進行中でです。そのテキストは『造形ワークショップを支える』。通信教育課程では、「ワークショップ研究」が今年度も行われ、テキストは『造形ワークショップ入門』という新しいテキストになっています。『造形ワークショップを支える』は、作家やデザイナーを目指す学生がの社会貢献としての造形ワークショップのファシリテーションを学ぶためのテキストですが、本年4月刊行の『造形ワークショップ入門』は、広く美術に関わる様々な人びとにも活用できるテキストを目指してつくりました。

武蔵野美術大学の通信教育課程には、デザイナーなど専門家の人たちも入学しますが、美術が大好きで何かしたいという様々な年齢とキャリアの人たちがやってきます。そんな方々にとっての美術と社会の関係を考える入門とテキストとしても『造形ワークショップ入門』が活用されますように。花ズッキーニも、大きく育ちますように。

〔ケロT取締役〕

ツイート

いってらっしゃーい

2015年5月26日 火曜日

新見隆先生の『キュレーターの極上芸術案内』は
7月上旬刊行予定。順調な進行で、三校を前に、
今日は2時間かけて最後の打ち合わせ。
この赤字を反映させた四校が印刷所に入稿されて、
世に出ます。疑問点はこの時点で最終確認せねば、
編集者としては緊張しつつ、なんどもおなじような
質問に恐縮しつつ、もはや「偏執者」の領域。
ようやく終わって、研究室をしつれいするとき、
新見先生が大きな声で「いってらっしゃーい!」
と手を左右に大きく振るのをみて、文字通りコケた。
編集者としては、これからが勝負である。
著者は晴れやかな顔で、ゲラにお別れを告げている。
この潔さを讃えるべきか否か、悩むところである。
ハムコ

ツイート