日常の業務

ひとりごと

2020のサイン

2月中の納品に向けて、今日からスタートした「学習指導書」(今年は72タイトル)の刷り出し確認。色校や白焼き、刷り出しなど確認を終えたら、印刷所へ戻すための〆は会社名、確認者名、日付のサイン。そのようなわけで、日付を刻む「2020」を続けざまに書くことになった。 東京オリンピック・パラリンピックの開催が決定してから、「2020」はまだまだ先だと思っていたけれど、もはや現在! 東京メトロでは、昨年から英語の車内アナウンスが始まり(車掌によってもちろん違うので、発音から年代を推察する「ひとりあそび」をしている)、今日は、家の最寄り駅に大きな電工パネルがお目見えした。これらはたぶん、半年先の「おも...
MAU GOODS

絶賛キャンペーン中

遅ればせながら… 本年も、どうぞよろしくお願い申しあげます。 引き続き、校友の皆さまからのご注文発送に、いそしんでおります。 FAX、メール、郵送.. 毎日ご注文が途切れることがありません。 有難いことです。 思い起こせば、2004年。 初めてのMAUグッズ「元祖 b-bag」が誕生。 当時は注文ハガキでの申し込みでした。 現在はA4サイズの注文用紙が、ぎゅうぎゅうになるほどの商品数に。 「元祖 b-bag」は、増産3回(しかも増産の度に制作数も増しながら)のロングセラー商品となりました。 その後、世代交代で、刺繍の色をワインレッド、グリーンに変えながら、...
日常の業務

2019年ー2020年「平成」から「令和」へ—感謝を込めて

MAUPは12/28(土)〜1/5(日)まで、 冬期休業とさせていただきます。 とは、いっても編集・制作担当者は終わりそうもございませんが…… 2019年5月に、元号が「平成」から「令和」へと変わりました。 なんというか「平成」という言葉が、ちょっと古い感じがしてしまうのは 私だけでしょうか。自分が生まれた「昭和」時代なんて、 もうレトロなイメージしかないです。 今日はとりわけ風が強かったのですが、時代もビュービューと音を立てて 過ぎ行くようです。とりのこされないように新時代になっても、 充実した内容の書籍を刊行し続けて参りたいです。 今年の業務を振り返りますと...
日常の業務

キャンペーンスタート🌟

いよいよ、校友向けチラシキャンペーンがスタートいたしました。 昨日からようやくご注文をいただき始めております。 ありがとうございます。 昨年は、12月に入ってすぐご注文が届き、じゃんじゃん伝票作成→梱包→発送というルーティーンができあがっていたので、今年もそのつもりでおり、、、 12月に入ったらすぐ、このお仕事に勤む気持ち満々だったので、 手元に抱えていたほぼ全てのお仕事を終え、 さぁ いつでもかかってこい!!体制でした(笑) あの…、「かかってこい!!」なんて… 戦闘体制な言い方をしてしまいましたが(笑)、そのくらい「意気込んで待ってますよ体制」と捉えていただけれ...
フェア情報

2019年12月下旬 & 2020年1月のフェア準備中

営業zucchiです。 都内書店さんを訪れるとすでに、師走の装いで人が多く賑やかです。 ほんと12月ですね。1年経つのが早いこと。 今年刊行したMAUPの市販本(教科書含め)は5冊でした。 12月8日付の毎日新聞「2019 この3冊」で『くわしすぎる教育勅語』 (太郎次郎社エディタスさん刊行)を紹介されたうわさの著者、 高橋陽一先生の 『ファシリテーションの技法 アクティブ・ラーニング時代の造形ワークショップ』、 同じく高橋先生編の 『総合学習とアート』、 武蔵野美術大学油絵学科研究室 編、絵画技法書で好評二刷りの 『絵画組成 絵具が語りはじめるとき』、 京...
日常の業務

年内に確定してください

12月になってしまいました! 2020年2月、3月に刊行する部数は確定しましたが、ページ数が確定できないタイトルが多々あるなか、本文用紙の予約が迫っています。フォーマットに沿って、まずは全原稿を流してみたら、あとは、用紙の取り都合で「A5判だったら32ページで割れる数にして〜! それでも駄目なら16ページで割れる数にして〜」と、ここまでくると確定する時期なのですが。 3月前半に納入分でも「年内に確定してください」という用紙代理店からのお返事。毎月コンスタントに発注しているわけでないもの、そりゃそうだよなあ。とわかっているのですが、厳しい現実。 [制作:呑猫]
日常の業務

Win7サポート終了の余波

使用しないiMacを処分しようと、O商会の「データ消去&買取サービス」に、いつものように申し込む。どんな消去方法かによって価格は明記されており、買取といっても気持ち程度の100円になるはずの見積書が、ようやく届く。 見積額は想定内だけれど、絶句するのが「ただいま非常に混み合っています。お申込いただく場合、作業完了は2020年4月以降になりますのであらかじめご了承ください。3月まで作業完了はできかねます」という(必殺技)赤字下線による文面。 うわ〜、4ヶ月待ち? そうか、Windows7の延長サポートが2020年1月14日まで。この影響としか思えない。多くの企業がここで入れ替えして、すっ...
大学出版部協会

京都出張!大学出版部協会営業部会研修

営業zucchiです。 本日より、大学出版部協会の京都研修です。 少し肌寒いけど、晴れて清々しい朝です。 京都市内の書店、書店外商、生協、 大学図書館の合計10箇所をたずねてきます。 関西出張は毎回実りがあるので、今回も楽しみです。 がんばんぞー。 [営業zucchi]
日常の業務

がんばりの音

本日、MAUP会議。 ケロT取締役より、クリスマスブーツの差し入れを頂戴しました🌟 いつも、ありがとうございます。 もう、そんな季節。  *+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+* MAUPの複合機は、先週末辺りから、ウィーンという音を出しながら…… 今週に入ってからは、グウォーンという濁音に変わりつつ、 がんばっています。 そしてピロイはせっせと用紙を補充。 蒸気機関車(複合機)に石炭(用紙)をせっせと投入する人みたい。 その音が、「私もがんばろう」...
日常の業務

シドウショ、シドウ

漢字で表記すると「(学習)指導書 始動」ということになるのですが、いよいよシーズン到来! 通信教育課程の皆さまの、学習の指南書で教科ごとにまとめられた非売品の冊子を編集・制作する季節になりました。カリキュラムが変更になり、2020年度は(B5判/中綴じ)74タイトル作成します。 先週は、通信教育チームの進行管理の方々と「今年もどうぞよろしくお願いします」と、ひとあし早い年明けのようなご挨拶を交わし、原稿を受け取りました。 早くも複合機くんが、おつかれ不機嫌のご様子ですが、2020年2月の納品をめざし、頑張るぞ。 [制作:呑猫]
タイトルとURLをコピーしました