日常の業務

日常の業務

図版サーチ/犯人探し

ここ数日、著者から提示された50点あまりの掲載予定の図版について、掲載の可否をチェックする作業をしている。 テキスト原稿と照合しながら、適切な図版か、出典は明示されているか・・・ もちろん、高額な使用料が発生するものはご遠慮願い、代案を出す。 こうした作業は一気にやらないと公平性が保たれない、というと大袈裟だけど、 ある種の「ノリ」がなければ逡巡するばかりで、何がなんだかわからなくなってしまうのだ。 ほかの仕事もあるので、1日に片づけられるのは20点が限度だろうか。 1885年、ローバー安全型自転車。 著者の先生から提示されたサイトをのぞいてみると、失礼ながらシロートのご趣味...
日常の業務

リスト化すればわかること

リスト化するとわかるものですねえ。 ここ10年余、10月下旬の仕事に大口入出金リストの作成があります。兼務で本学の経理チームがMAUPの経理も担ってくれることになったとき、いきなり年末に支払いが増えたらびっくりするだろうと、印刷・製本、用紙代支払いのリストを送ったのがはじまり。取りまとめも仰せつかるようになり、一覧表をつくっております。 去年は、この時期、教科書の重版が2冊と少なかったのが、今年は10月納品からカウントして10タイトルの重版を進めているため、そして助成金企画が年度末をまたずに刊行する進行なので一覧表の行がどんどんうまっていきます。 行数が多いって、MAUPの経済はまわ...
イベントのお知らせ

感謝です!「書店向けWeb商談会2020秋」*終了しました

10/5(月)から2週間、 オンライン上で続いておりました 「書店向けWeb商談会2020秋」が本日をもって無事終了いたしました。 MAUPの書籍・グッズに興味をもっていただいた書店さま、 ご参加いただいた皆さま、ありがとうございます。 今回は、初!の海外書店様との商談をさせていただき、 外国にいる方と、お顔を拝見しながら、スムーズにお話できるなんて、 自分が子どものころだったら考えられない話でした。 本当にいい経験をさせてもらいました。 一緒に参加した出版社の仲間にも感謝ばかりです。 またの機会がございましたら、お会いしましょう! 今後ともよろしくお願いいた...
日常の業務

たらり

たらり冷や汗。 新刊の進行がドキドキもののところ、本学通信教育課程で使用する教科書8タイトルの増刷を鋭意遂行中。初版が2005年までのタイトルは、カバーと本体の印刷会社は、必ずしも一致しないことを、すっかり抜け落ちて進めていた。ということを、午後イチバンに本体の印刷会社から電話があり、大慌て。カバーをお願いする印刷会社に速攻、電話。用紙代理店に速攻、メール。印刷、製本の進行を、こんなミスで再設定してもらうなんて申し訳ない。 なんとか、予定どおりに進められることが確認がとれてことなきを得る。印刷会社やタイトルによって入稿データのつくりかた、入稿のしかたがいろいろで、頭がパンクしてしまったか。...
日常の業務

素敵な進行

編集:凹山人が担当する年明け早々に納品予定のゲラを拝読。 今、こう書いて、すごい感動している私。こんな素敵なスケジュールかつてない。 しかも内容がすばらしい! 校正として読まなくてはと、鉛筆、マーカー、付箋紙をあやつりながら、久しぶりに充足した仕事時間になった。 完成が待ち遠しが、この本は電車の中では読まないようにしよう。笑いがおさえられなかったり、ふいに涙があふれたりすること、間違いなしなので。 [制作:呑猫]
日常の業務

電卓の活躍する季節

体感的にも夏がしっかりと終わり、来年度を見据えた動きに移るこの頃。 予算案のために見積もりを求められたり、学内の出版助成のための見積を作成したり、とここのところ、電卓が大活躍しています。 加えて、ありがたいことに来月から新刊が連続で刊行される(はず)。定価を決めるための資料づくりも行っています。 こうした業務の季節が過ぎると、70タイトル超の「学習指導書」がスタートし、新刊の教科書も私が加わる進行へ。エンジンシフトをそろそろ、チェンジいたします。 [制作:呑猫]
日常の業務

10年来の夏の大作戦

人心地がつく夏、せっせと作成してきたファイルが、まもなく完成! 刊行してきた書籍を1タイトルごと重版の履歴や使用している用紙、いつ改訂版がでたか、品切にしたか、正誤表が必要か、通信課程に納品する時に必要な教科書番号などを一目瞭然にしたもの。 売上管理のためのシステムはあっても、制作に必要なシステムはないので自分でつくるしかない。いわば制作台帳。だんだんと欲がでて、年間売上の数値も加えた方がいい、通信課程からの発注数も入れた方がいいと改定を重ねて10年余が過ぎてしまった。 結果、A4用紙両面で1タイトルをみてとれるファイルに。自分でどんどんレベルを上げてしまったけれど、満足の仕上がり。これ...
ひとりごと

少しずつの前進 👣

本当に久しぶりに、フェア出品グッズの準備をしております✨ …なんだこのワクワク感。 新型コロナウィルの影響で、フェアやイベント、コンサート等、多方面で中止となった2020年。 こうやってフェアの準備をしていると、少しずつ、恐る恐るの小さな一歩でも、動き出した!という実感を、少なからず感じられたからでしょうか。 このフェアの詳細については、また後日Web上でお知らせがあるかと存じます ♪ 個人的にも、絶対絶対行きたかった舞台のチケットをGET!! 😆 何が何でも健康でいよう。 こちら、緊急事態宣言が発令された直後の、4月の池袋の様子。 ...
日常の業務

2020年の刊行書籍のご案内

先週金曜日のブログ当番を失念し、 土日に落ち着いて書こう! と思っていたところ、 なんだかんだワイのワイの慌ただしく、 とうとう日曜日の午後になってしましました。 こんな感じであっという間に 8月も残り2日。 今年刊行したMAUPの書籍を 振り返りたいと思います。 【2020年3月刊行】 『造形の基礎アートに生きる。デザインを生きる。』白尾隆太郎・三浦明範/著 『絵画の材料』 三浦明範/著 『映像のフュシス』三浦 均/著 『奴婢訓 武蔵野美術大学公演2019』小竹信節/著 『求められる美術教育』大坪圭輔/編 『美術の授業のつくりかた』三澤一実/編 ...
MAU GOODS

弊社、夏期休暇について(一斉休業はございません)

世の中、お盆ですね。 立秋もとうにすぎたのですが、今まさに暑さもピークです。 みなさま熱中症対策、新型コロナ対策にお気をつけください。 さて、MAUPの夏期休業ですが、今年は一斉休業はなく 各個人でかわりばんこにお休みをいただくことになりました。 担当者が夏季休暇をいただいている場合は、 大変ご迷惑をおかけしますが、なにとぞよろしく御願いいたします。 ご注文に関しまして、納品・発送は倉庫や流通が おやすみのためご対応が遅くなりますが、 販売ご注文などはメール、FAX、電話にて承っております。 どうぞお盆のお買いものにぜひ! 書籍&ムサビグッズをよろしくお願いい...
タイトルとURLをコピーしました